生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 普通のらっきょうとは一味違う!「島らっきょう」とは

普通のらっきょうとは一味違う!「島らっきょう」とは

2015年04月07日作成

 views

島らっきょう」という食べ物をご存知でしょうか。私たちが普段食卓で目にするらっきょうとは、違う種類のらっきょうです。漬けるだけでなく、炒めたり生で食べたりできる島らっきょうの基礎知識と調理方法の例を紹介します!

目次

島らっきょうについて

基礎知識

島らっきょうは、沖縄県で古くから作られてきたらっきょうの一種です。ねぎなどに似た強い香りと辛さが特徴で、食感はシャキシャキとしています。形は私達が普段カレーライスなどで目にするらっきょうと比べて、小ぶりでスリムです。収穫時期は12月から6月です。

島らっきょうの基本的な食べ方

本土のらっきょうは、醤油漬けや甘酢漬けにされて食べられるのに対し、島らっきょうは野菜と同じような調理方法で食べられます。沖縄では島らっきょうを浅漬けにしたり、天ぷらにして食べます。炒めもののチャンプルーとしても食べられており、様々な調理方法があるようです。

生でも食べられますが、辛味が強いので苦手な人は調理してから食べたほうがよいでしょう。

島らっきょうゴーヤ牛肉焼き

材料は以下のとおりです。

  • 牛肉:276g
  • 塩こしょう:小さじ0.5
  • ゴーヤ:38g
  • 島らっきょう:9粒
  • 酒:小さじ1
  • しょうゆ:大さじ1
  • 牡蠣油:小さじ0.5
  • 砂糖:小さじ0.2
  • ごま油:小さじ1

ゴーヤの種を抜いたら、それぞれの材料を切りそろえ、フライパンで炒めて完成です。同じ沖縄の野菜として有名なゴーヤとの相性はバツグンです。

詳しい作り方はこちら!
島らっきょうゴーヤ牛肉焼き

島らっきょのかつお節和え

材料は以下のとおりです。

  • 島らっきょう:軽く1にぎり
  • しょうゆ:小さじ1ほど
  • かつお節:半袋

島らっきょうを切り、軽く炒めてしょうゆとかつお節を和えるだけの簡単レシピ。ご飯のおともにしてもよし、お酒のおつまみにしてもよしです!

詳しい作り方はこちら!
島らっきょのかつお節和え

島らっきょうの天ぷら

材料は以下のとおりです。

  • 島らっきょう:1袋
  • 小麦粉:100g
  • 卵:1個
  • 氷水:50cc
  • 顆粒だし:1包
  • 揚げ油:適量

島らっきょうの薄皮をむき、ヘタを切り落としたら後は普通の天ぷらと作り方は同じです。天つゆ、塩のどちらをつけて食べてもおいしいです。

詳しい作り方はこちら!
島らっきょうの天ぷら

島らっきょうチャンプルー

材料は以下のとおりです。

  • 島らっきょう:20本
  • ポーク缶:2分の1個
  • 人参:5cm
  • 木綿豆腐:半丁
  • 酒:大さじ2
  • しょうゆ:大さじ2
  • かつお節:たっぷり

島らっきょうは薄皮をむいて、塩をふってしばらく置いておきます。材料を切り、フライパンで炒めて油がまわったらかつお節をかけます。島らっきょうの葉を刻んで入れたら、彩りが良くなります。

詳しい作り方はこちら!
島らっきょうチャンプルー

島らっきょうを食べてみよう!

島らっきょうは、1度食べたらクセになる不思議な力を持つ食べ物です。食わず嫌いは損をする、島らっきょうのとりこになってみませんか?

(image by amanaimages)
(image by 楽天)

この記事で使われている画像一覧

  • B295e995 f0e8 49ae 9825 2e5f9cb44f8c

本記事は、2015年04月07日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る