生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4. ○○クライミングの種類まとめ

○○クライミングの種類まとめ

2015年04月06日作成

 views

スパイダーマンが高層ビルを登っていくように、岩の壁や山の壁をよじ登るスポーツ、ロッククライミング。最近は街なかにもフリークライミングができる場所が増えています。

ランニングは飽きてしまったから新しいスポーツに挑戦してみたいと思う方に、クライミングのやり方をご紹介します。

世界中の高層ビルや有名な建築物を登っているフリークライマーのアラン・ロベールさんはフランスのスパイダーマンと呼ばれ、アラブ首長国連邦ドバイにあるブルジュ・ハリファ(828m)でフリークライムに挑みその記録はギネスブックにも登録されたとか。

どの高さまで挑戦できるかはあなた次第ですね。

ロッククライミングとフリークライミングの違い

ロッククライミングには、よりハードな山への登山を目的としたアルパイン・クライミングと、岩肌を登ることを楽しむフリークライミングがあります。今回は登ることを楽しむフリークライミングのなかでも、街なかで楽しめるタイプをご紹介します。

参考:フィールドアドベンチャー ロッククライミング

写真は実際の岩壁を登っているフリークライミングです。命を守るための安全器具以外はつけないフリーな状態で登るため、フリークライミングといいます。

ジムなどにある人工的な壁を登ることもフリークライミングといいます。

フリークライミングには、ボルダリング・トップロープクライミング・リードクライミングの3つのスタイルがあります。壁の高さによってスタイルが変わります。

ボルダリングはロープや命綱なしで登ることを言います。基本的に落ちてもけがをしない高さなので道具を使いません。

トップロープクライミングは、上から吊るされたロープを伝いながら登ります。

リードクライミングは、カラビナ(金属リングの部品)にロープを通しながら登ります。

まずはボルダリングから

スポーツとしてのロッククライミングには、様々な魅力があります。その中でもボルダリングは身近に体験することができます。

1.ジムでも楽しみながら運動できる

一般的なジムではランニングやトレーニングマシーンで淡々と運動します。

そんな単純なトレーニングが苦手で飽きてしまう、という方には、ボルダリングがおすすめ。単純に壁を登るだけではなく、レベルに合わせてどんどん次のレベルへとステップアップできます。

難易度の高い壁を登りきれればその分達成感を感じることができ、モチベーションもあがります。

2.年齢や力量に関係なく手軽に始められる

簡単な壁から上級な壁まで種類はたくさんあるので、自分にあった壁に挑戦できます。

3.準備が楽

他のスポーツとは違って、動きやすい格好(ジャージなど)だけ用意すれば大丈夫です。ボルダリングジムでは登るときに必要なシューズや道具を有料レンタルしています。

4.料金はリーズナブル

料金はジムによってそれぞれですが、基本的にはジムへの入会費、一日の使用料、レンタル代も込みで約5,000円あれば十分です。

5.ダイエット効果が高い

ボルダリングは全身を使って登るので、特にインナーマッスルを鍛えることができます。インナーマッスルを鍛えることでボディーバランスが良くなります。

二の腕や腹筋など、特に脂肪がつきやすい部位を効果的に鍛えることができます。

フィットネス雑誌にも取り上げられるように、クライミングジムに行くと意外と女性が多いです。

単純なダイエットで苦労するよりも、何かを楽しみながらダイエットする方が続けられますよね。

楽しいクライミングを

難易度が高ければ高いほど登りきった時の達成感を感じられます。自分にあったレベルに合わせて挑戦してください。

楽しいクライミングライフを過ごしましょう!

(image by PAKUTASO)

この記事で使われている画像一覧

  • Ab5eb6d9 bdfb 45bc 87d8 5252b90256b5
  • 368fa627 ada3 492e aa76 874cdaa458c7

本記事は、2015年04月06日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る