生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 【女子高生版】修学旅行の正解ファッションまとめ

【女子高生版】修学旅行の正解ファッションまとめ

2015年04月02日作成

 views

お気に入り

学校生活のなかで大きなイベントのひとつである修学旅行は、クラスメイトの私服を見るチャンスでもあります。そんななかで、どんな服装をしていいのか迷いますよね。

そこで今回は、女子高生向けシチュエーション別にオススメの服装をまとめてみました。

目次

必ず気をつけること

歩きやすい靴を履く

修学旅行では、歩きやすい格好がマストです。ヒールを履いたら足が痛くて動けない!…なんて事態に陥ってしまうと、周囲の人にも迷惑がかかります。必ず歩きやすく、履き慣れた靴にしましょう。

アウトドアなら、汚れの目立たない服を

キャンプやハイキングなど、アウトドアが中心の修学旅行では、汚れの目立たない服の方がベター。ダークカラーでまとめるのがオススメです。また、虫刺されや傷を防止するため、露出しない方が無難。どうしても露出するなら、虫除け用のスプレーや薬を塗りましょう。

暖かい地域、または夏に行くときのコーディネート4選

ゆるめラインのTシャツ×スキニージーンズ




ゆるっとしたラインのTシャツに、ぴったりめのスキニージーンズを合わせたコーディネートです。ほどよい女子らしさを演出し、女性からも男性からも好かれるコーディネートでしょう。
 

長袖のトップス×スキニージーンズ

シンプルなトップスとジーンズを合わせたコーディネートです。ポイントとして腰に巻いたネルシャツは、肌寒いときの羽織ものとして使えます。

ロゴTシャツ×ハイウエストショートパンツ

ロゴがポイントのトップスにハイウエストのショートパンツを合わせてウエストイン。カジュアルななかでも、他の娘と差をつけるオシャレ感を演出できます。

オーバーサイズロゴスウェット×ショートパンツ

大きなロゴがインパクト大!のコーディネートです。上半身がふわっとしたシルエットなので、下はショートパンツと黒タイツですっきりと。配色の鮮やかなスニーカーをあわせて、ストリート系の雰囲気になります。

寒い地域、または冬に行くときのコーディネート4選

パーカー×デニムシャツ×コート

重ね着で防寒もバッチリなコーディネート。上半身はボリュームたっぷりなので、下半身はスッキリと見せる黒タイツがマストです。カジュアルなので、女友達からの好感度もアップするでしょう。

モッズコート×ダメージデニム

モッズコートにゆるっとしたデニムを合わせたカジュアルなコーディネートです。デニムをロールアップして足の一部をチラ見せさせるのが、着膨れしないためのポイント。背伸びしすぎないスタイルなので、修学旅行に対して浮かれているような雰囲気を出しません。

古着系コート×ゆるめパンツ

クラシックなシルエットがかわいい古着のコートが主役のコーディネートです。トップスについたネックレス風の飾りが、ほどよい女子らしさを出してくれます。少しオシャレにしたいけど、「やりすぎ感」は嫌、というときにオススメです。

アウトドアがメインのときのコーディネート4選

チェックシャツ×ショートパンツ

チェックシャツにマスタードイエローのパンツを合わせたコーディネートです。グレーのタイツを履くことで、足元を虫や葉っぱなどから守ります。

ジャケット×迷彩パンツ

寒い時期の修学旅行でも、しっかりと防寒できるスタイルです。迷彩パンツを引き立てるため、ジャケットと靴はシンプルなものを選びましょう。

Tシャツ×ボーイフレンドデニム

強い日差しのなかでも頭を守るファッションです。全体的にゆるいラインを作り、とことんボーイッシュに仕上げます。動きやすさ優先の、女友達からの好感度が良いコーディネートでしょう。

シンプルカットソー×ハーフパンツ

シンプルを追求したコーディネート。肌寒い日には左上のように、ジャケットを組み合わせてもOK。飾り過ぎないので、先生からの好感度もあがっちゃいそう(?)なスタイルでしょう。

パジャマ、部屋着のときのコーディネート4選

パーカー×ショートパンツ

パーカーとショートパンツを合わせたゆる~いスタイル。自分の家ではない場所でも、ゆったりとくつろげそうです。カジュアルながらも大胆に脚を見せるので、男子の視線も釘付けとなるでしょう。

スウェット

高い防寒力を誇るスウエット。暖房の効きが悪い部屋でも快適に過ごせます。締め付けが少なくゆるっとした作りなので、とにかくくつろぐことが最優先の人にはオススメです。

部屋着ブランドの服

部屋着ブランドのパーカーとショートパンツコーディネート。上から下まで、女の子らしさ満載のスタイルになります。「いつでもかわいい女子」でいたいときはオススメです。

ワンピース×レギンス

丈が長めのワンピースに、レギンスを合わせたスタイルです。部屋着用のブランドなら締め付けも少なく、リラックスして過ごせます。ほどよい甘さを演出し、男女から「かわいい」と思われるコーディネートです。

動きやすくかわいいコーディネートを選ぼう!

修学旅行の際にはスニーカー指定の学校も多いようです。スニーカーじゃかわいいコーディネートにならない…と落ち込む前に、これらのコーディネートを参考にしてみてください。

また、友達同士でおそろいのコーディネートにするというのもオススメです。修学旅行では写真もたくさん撮るので、人生でずっと残ります。後悔のないよう、お気に入りのコーディネートで臨んでくださいね。

(image by photoAC)

この記事で使われている画像一覧

  • 328bed05 f570 4e71 a0c7 2e19d9c45547

本記事は、2015年04月02日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る