生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. これで大丈夫!傘を忘れたときの対処法

これで大丈夫!傘を忘れたときの対処法

2015年03月30日作成

 views

お気に入り

天気予報を見ていなかったせいで、予期せぬ雨に遭遇した!そんなとき人はどんな行動を取るのでしょうか。「折り畳み傘を常備しているから問題ない!」そんな人が一体どれぐらいいるでしょうか?折り畳み傘とはいってもけっこう荷物になります。毎日毎日持ち歩くのなんてかなり面倒です。

コンビニでビニール傘を何本も買ったりするのは嫌ですし、傘立てから傘をパクるなんて言語道断!今回はそれら以外の方法での、傘を忘れたときの対処法について、難易度別にまとめてみました。

傘を忘れたときの対処法

難易度1:傘以外のものを活用する

傘がないときって、自分の体だけは雨から守りたいと思うのが普通ではないでしょうか。特に頭部です。酸性雨による頭皮、髪への影響も懸念されていました。毛量に自信のない人はがっちりホールドしておきたいですね。

会社から自宅に帰ると仮定して、必ず身に着けているものといえば以下のようなものと思われます。

  • 上着
  • ハンカチ
  • かばん
  • ネクタイ(男性)

布素材のものは、長時間雨にさらされていると、雨が布に染みて結局頭部が濡れてしまいます。上着やハンカチは、いわば短距離用と考えましょう。

「スピードを上げるために両手を自由にしたい」「かばんも持ってるから手は使えない」という方は、ハンカチや上着を頭に被った上からネクタイで固定してみてはいかがでしょうか。

素材の面から考えると一番雨をはじいてくれるものはかばんではないでしょうか。仕事用であれば面積もそこそこ大きいはずですので、長距離にわたって雨を避けるにはかばんが1番ですね。

難易度2:人に入れてもらう

一緒に帰る友だちがいる人はこれが1番適当でしょう。というか雨が降っていて傘がないときにはたいていの友達は「傘入る?」と言ってくれるでしょう。言ってくれないならば、友達だと思っていたのはあなただけかもしれません……。

一緒に帰る友だちがいない人は、前々から気になっていた同じ駅で降りるあの人に声をかけてみましょう。直接傘入れて!と言うのが恥ずかしい方は、「雨……降ってきちゃったな……」と物憂げな表情を浮かべてつぶやいてみてください。優しい人なら「入ります?」ぐらいは言ってくれるでしょう。

難易度3:恋人に迎えに来てもらう

彼氏か彼女がいるという人は迎えに来てもらいましょう。付き合いたてだったら「も~しょうがないな~」とかいいながら雨だろうが嵐だろうが喜んで来てくれるでしょう。多少の困難は恋愛のスパイスです。

扱いにくい相手だったらこれを機に調教してみるのはいかがですか。1つ簡単なお願いを聞いてくれれば、あとはズルズル聞いてくれるようになるものです。

難易度4:濡れながら帰る

雨に濡れている人を見ると、ただ単に傘を忘れただけであったとしてもなんとなく「この人、何かあったのかしら……」と思ってしまうものです。雨に濡れていたら普通傘をさすものだという常識があるので、傘をさしていないとよっぽどのことがあったのではないか、となにか壮大な物語を裏に感じてしまいます。

「ぼくらはぬれることなどなんとも思わない。雨などすこしもつめたくはない。ぼくらの情熱は雨にも嵐にも勝って熱い。ああ…!きみにわかるだろうか。ぼくらがどれほど燃えているか…」(引用:ベルサイユのばら)

これは「ベルサイユのばら」で平民議員のロベスピエールが議会に入れてもらえなかったときに雨に濡れながら言ったセリフです。乙女心を持つ人ならこれぐらいのドラマは感じ取ってくれるでしょう。心のなかに燃え盛る情熱があれば、雨など少しも冷たくはない!むしろ男なら濡れて帰れ!

難易度5:雨を避けながら帰る

私たち日本国民は忍者の末裔です。雨を避けながら移動するなど造作もないこと。あちらの軒からこちらの軒へ、雨を避けられそうな場所を瞬時に見つけて移動するのです。

この方法で雨を避けると、脚力の鍛錬になる他にも観察力がつくという効果もありそうです。きっと戦国時代に生きた忍者たちもこういった自然現象を使って修行をしていたのではないでしょうか。

結論:折り畳み傘は偉大です

とはいえ、以上のことを決行するにはさまざまな心の枷を解き放つ必要もありそうですね。天気予報を見る習慣がない人は、多少面倒くさくても毎日折り畳み傘を持ち歩くのがいいのではないでしょうか。または会社など出先に折り畳み傘を置いておくというのもひとつの手です。

「俺は濡れたくないだけなんだ!」という人はおとなしく折り畳み傘を常備してください。

(image by amanaimages1 2 3 4 5 6)
(ライター:ホリリンコ)

この記事で使われている画像一覧

  • Ef977d85 89b1 4f91 8002 44750410d6fc
  • 21349026 3843 4353 b30f 268d7f1f07ce
  • 20636672 d630 4d58 b30c b61f9b1bdd6b
  • 7b66e31d 0b2c 4271 88c6 eff39c695796
  • Fd46e62c 7bcb 446d 9588 0e3b45fa34c8
  • 32c0eb2f bf23 4f0c 92ad 89b101828ae4

本記事は、2015年03月30日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る