生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3. 新社会人にお勧めの節約術

新社会人にお勧めの節約術

2015年03月12日更新

 views

お気に入り

はじめに

社会人になりたての頃が一番なにかと出費があるのに、収入がそこまでないので厳しい時期だと思います。特にこの時期は忘年会、新年会と飲み会も多いですね。

会社になれるために何かと忙しい中でも簡単にできる節約術を紹介します。

ポイント1:飲み物だけでも作りましょう

家での飲み物ももちろんですが、会社での飲み物もです。外でペットボトルなどの飲み物を買う頻度を下げましょう。

家で飲み物を作るって言われると麦茶とかお茶系を思い浮かべると思いますが、最近は粉で溶かす系の紅茶やジュースもあるので、飲み物の種類に飽きはこないですよ。

あと、ちょっとしたことですが、コンロでお湯を沸かすよりティファールなどの電気ケトルで沸かした方が節約になります。それに沸くまでの時間が短いのも嬉しいですね。

ポイント2: お財布の中で残高を管理しましょう

次の給料日までの食費を全部、とはいいません。今ATMなどからお金を引き出す頻度はどのくらいでしょうか?ATMから引き出す頻度が高いと大きな期間(1ヶ月、半年、1年)での出費を把握しずらくなってしまいます。

「大金を持つのは怖い!」って思うかもしれませんが、末尾が5の日だけATMを使う日、など決めてそれまでの食費をお財布の中でしっかり管理できるように心がけてみましょう。

ポイント3: 寒い季節用対策をしましょう

おすすめの対策はこんな感じです。

  • 帰ってきたら先にお風呂
  • 窓のサッシ手前に防寒シート
  • 寝る前にカイロ開封

帰ってきたら先にお風呂

この時期帰ってきたらすぐに暖房を入れたくなります。暖房費を抑え得る方法って色々言われていますが、私のおすすめは家に帰ってきたらなにより先にお風呂の準備をして、お風呂に入っちゃうことです。

お風呂に入ってしっかり暖まって出てくると、とてもポカポカしてると思います。ポカポカなうちに夜ご飯を食べたり、メールチェックをしたりしてると意外と暖房に頼らないのです。

ポカポカしてるうちにしっかり湯冷めしないように着込んで活動してください。

窓のサッシ手前に防寒シート

これも暖房費節約のための方法です。カーテンだけでは寒さがきびしくなってくるとガンガン冷気が降りてきます。ホームセンターで取り扱っていますが、最近はスーパーでも売っているところがあるようです。

山善(YAMAZEN) 窓際ボード(M) MB-420M

寝る前にカイロ開封

カイロって意外と効果長持ちするのです。ただ、最初に温かくなるまでに時間がかかるので、朝起きて寒いときや、通勤途中が冷たかったりします。

そこで寝る前にカイロを開封するのです。起きたら暖かいカイロがあるし、夜帰るときまでまだカイロは温かいです。

メーカーやサイズによって効果時間が違います。

おわりに

できるだけ時間がかからず節約できる方法をご紹介しました。時間がある方はもっともっと節約術がたくさんあります。毎日小さなことから節約していって、遊ぶお金に沢山使えるとよいですね♪

この記事で使われている画像一覧

  • 20101210113943

本記事は、2015年03月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る