生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 貼った切手を綺麗にはがす方法

貼った切手を綺麗にはがす方法

2015年03月23日作成

 views

切手を間違って貼ってしまった!届いたお手紙の切手が素敵だったので保存しておきたい!など、様々な場面で切手を上手に剥がしたいときってありますよね。そこで今回は、一度貼った切手をきれいにはがす方法をご紹介します。

目次

動画

用意するもの

以下のものを用意しましょう。

  • はさみ
  • 水が入ったボウル
  • はがしたい切手

やり方

STEP1:台紙ごと切手を切り取る

まずは台紙ごと切手を切り取ります。はがしやすいよう、切手ギリギリではなく少し余裕をもって台紙を切り取りましょう。

STEP2:水でふやかす

切り取った切手を水の入ったボウルの中にいれます。切手がしっかりと水につかるように手で沈めましょう。貼り具合にもよりますが、約30秒が目安です。

STEP3:切手を取り出す

切手を水から取り出し、軽く水をきります。

STEP4:切手をはがす

端が浮いてる部分から慎重にはがしていきます。この時、切手が破れてしまわないよう注意してください。浮いている部分が見つからなければ、余分な台紙部分を折り曲げて切手を浮かせます。

STEP5:完了

台紙部分をきれいにはがしたら完了です。

おわりに

一度糊付けしてしまった切手は諦めてしまいがちですが、この方法ならきれいに切手をはがし再利用することができます。是非一度お試しください。

(image by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 15698ba5 045f 4d95 8a98 fc516de6bd01
  • 57bb857f 0cf1 404f 847d 00e67be00c22
  • 5928a0a6 467a 4d0e 84c1 e393ee2ce897
  • 3084dc6a a7ab 4c5b 841f c82d081dd85b
  • F119a204 05c5 4aec bdc4 df1d59ddbfbf
  • 2329cb36 1f2d 41fc a709 548d0d335165

本記事は、2015年03月23日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る