生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3. レンチンで5分以内!ズボラ飯としても使える「かまたまうどん」の作り方

レンチンで5分以内!ズボラ飯としても使える「かまたまうどん」の作り方

2015年03月17日作成

 views

お気に入り

忙しい時のお昼は作るのも面倒になってしまい、すぐに作れてすぐに食べられるメニューが役立ちますよね。そんな時は「かまたまうどん」がおすすめです。

時短の秘密は、個包装になっている袋ごとレンチンしてしまうこと。あっという間にできるメニューなので、著者もよく作ります。冷蔵庫、冷凍庫に常備している材料ですぐにできますよ。

材料(1人分)

  • 冷凍さぬきうどん・・・1玉
  • 卵・・・1個
  • 冷凍とろろ・・・50g
  • 輪切りねぎ・・・適宜
  • めんつゆ(2倍濃縮)・・・大さじ1程度

作り方(調理時間:5分)

STEP1:うどんをレンジで加熱する

冷凍うどんは耐熱容器に入れて、電子レンジ600Wで3分加熱します。

冷凍うどんは袋のままレンジでチンしてOKです!

STEP2:とろろを解凍する

とろろはお湯につけて解凍しておきます。

冷凍とろろは冷凍庫に入れておけば長期保存もできます。 

STEP3:うどんを氷水でしめる

加熱したうどんは袋を切って、氷水でしめます。

加熱した後は、氷水で冷やすことでおいしいうどんを食べることができます!

STEP4:盛り付けて完成!

ねぎ、とろろを乗せます。

卵を乗せて、めんつゆをかけたら完成です。

「かまたまうどん」ができました!

作り方のコツ・注意点

混ぜて食べると、うどん店で食べるようなうどんを食べることができます。

おいしくなるコツは、加熱した後は氷水で冷やすこと。そうすることで、コシのあるうどんを楽しむことができます。

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20150311215703 55003b9f7305e
  • 20150311215723 55003bb34198c
  • 20150311215735 55003bbf4120e
  • 20150311215745 55003bc950ba1
  • 20150311215755 55003bd3adf1e
  • 20150311215806 55003bdeaabc9
  • 20150311215814 55003be6ab919
  • 20150311215703 55003b9f7305e
  • 20150311215855 55003c0fa2232

本記事は、2015年03月17日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る