生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. 材料は基本2つだけ!簡単すぎる「究極の味噌だれチャーシュー」の作り方

材料は基本2つだけ!簡単すぎる「究極の味噌だれチャーシュー」の作り方

2015年03月13日作成

 views

お気に入り

味噌味のチャーシューが好きで、もっと簡単に作れないかと試行錯誤してできたのが、このレシピです。

使うのは、ラーメンスープのもと。お湯に溶かすだけで本格ラーメンのスープになる商品がスーパーなどで売っているので、それを利用してチャーシューを作りましょう!

簡単すぎるのに、手が込んでいると思われる絶品チャーシュー。究極のチャーシューとも言っていいはずです。

「味噌味チャーシューサンドイッチ」のレシピはこちら:同僚に羨ましがられよう!入魂の「手作りチャーシューサンドイッチ弁当」の作り方
「鶏むね肉の味噌だれハム」のレシピはこちら:100g35円の鶏むね肉で!「鶏むね肉の味噌だれハム」の作り方

材料(豚ブロック500g分)

  • 豚カタブロック・・・500g程度
  • みそラーメンのスープのもと・・・50g×2
  • おろしわさび(お好みで)・・・少々
ラーメンのスープのもとは液状になっているものを使っています。麺好亭の「味噌ラーメンスープ」を使っています。1個60円ほどで買いました。

作り方(調理時間:40分)

STEP1:豚肉を縛る

豚肉は、たこ糸を使ってぐるぐると縛って成形します。

STEP2:タレに漬けこむ

ジップロックにラーメンのスープの素を入れて、STEP1の豚肉を入れて外から揉みこんで漬けこみます。

空気を抜いて口を閉じ、冷蔵庫で一晩置きます。

時間を置くことでおいしくなるので、前日から準備してみてください!

STEP3:タレを塗る

オーブントレイにオーブンシートをひいてからSTEP2の豚肉を乗せます。漬けこんだタレを上から塗ります。

オーブンは220度で予熱をかけておきます。

STEP4:オーブンで焼く

220度のオーブンで30分焼きます。

焼けたら竹ぐしなどで刺してみて、肉汁が透明になっていたらOKです。

肉汁が赤ければ追加加熱してください。

STEP5:スライスして完成!

スライスしてお皿に盛り付け、余ったタレをかけて、お好みでわさびを添えたら完成です。

材料は2つだけの簡単チャーシューができました。

作り方のコツ・注意点

漬けこんで焼くだけの簡単レシピなので、コツはラーメンスープの素を用意するだけ。

また、オーブンで焼いたとき、中心まで火が通ったかは竹ぐしなどで確認してみてくださいね。

味噌味のスープを使いましたが醤油味のスープでもきっとおいしくなるはず。好きな味のタレで作ってみてください!

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20150311125922 54ffbd9adbc40
  • 20150311125952 54ffbdb8c7072
  • 20150311130007 54ffbdc765d5a
  • 20150311130027 54ffbddb1215e
  • 20150311130050 54ffbdf2cad20
  • 20150311130105 54ffbe0179cc9
  • 20150311130113 54ffbe090323a
  • 20150311130122 54ffbe122cd80
  • 20150311125922 54ffbd9adbc40
  • 20150311125938 54ffbdaaf3de5

本記事は、2015年03月13日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る