生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3. 減塩なのにコクがあっておいしい!「人参しりしり」を減塩アレンジする方法

減塩なのにコクがあっておいしい!「人参しりしり」を減塩アレンジする方法

2015年03月06日作成

 views

沖縄の郷土料理で有名な人参しりしりを減塩メニューにアレンジする方法をご紹介します。

ほうれん草を加えて調味料を少し変更し、栄養を逃がさないようレンジで調理しました。人参とほうれん草には、塩分の排出を促すカリウムが豊富に含まれているそうです。

ツナとバターのコクで、調味料を減らしてもびっくりするくらい美味しくいただけますよ!体に優しい一品です。

材料(4人分)

具材

  • 人参:1本
  • ほうれん草:30g
  • ツナ:70g

調味料

  • 昆布だし:小さじ1
  • バター:10g
  • 酒:小さじ1

作り方(調理時間:10分)

STEP1:人参を切る

人参を3cm長さ程の細切りにします。

STEP2:加熱する

ほうれん草と人参を耐熱ボウルなどに入れ、調味料を加えます。フワっとラップをかけてレンジにかけます。600Wで4分加熱しましょう。

STEP3:和える

ツナを加えてよく混ぜ合わせます。

STEP4:完成

お皿に盛り、完成です。

作り方のコツ・注意点

人参は出来る限り細く切ると味がよく馴染みます。スライサーを使うのも手軽でオススメです!また、ほうれん草を加えることで、味が絡みやすくなり美味しくなります。

是非お試しください。

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20150226181104 54eee3285bfb5
  • 20150226180941 54eee2d5bde5f
  • 20150226181951 54eee5379d28a
  • 20150226182240 54eee5e0e5856
  • 20150226182532 54eee68c3a3eb
  • 20150226181104 54eee3285bfb5

本記事は、2015年03月06日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る