生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 冷凍卵でとろ~りおいしい!卵の天ぷらの作り方

冷凍卵でとろ~りおいしい!卵の天ぷらの作り方

2015年03月05日更新

 views

お気に入り

卵の天ぷらは揚げるのが難しいと言われていますが、冷凍卵を使ってなら手軽に作ることができます!揚げた天ぷらは、そのままご飯と一緒に食べてもいいですし、麺類の上にのせて食べるのもおすすめです。

外はサクっ中はとろ~りの「卵の天ぷら」の作り方を紹介します。衣には卵を使わないので、卵の食べすぎも防げますよ。

材料(3人分)

  • 冷凍卵・・・3個
  • 卵につける薄力粉・・・適量
  • サラダ油・・・適量

卵のいらない天ぷら粉

  • 薄力粉・・・50g
  • 片栗粉・・・10g
  • 水・・・90cc
  • 塩・・・一つまみ

作り方(調理時間:20分)

STEP1:冷凍卵の殻をむく

冷凍卵は冷凍庫から取り出し殻をむきます。

白身が解凍する前に天ぷらにしますので、殻をむいたら直ぐに次の工程へ進みましょう。
冷凍卵の作り方はこちらをチェック!「こんなになるの!?びっくり食材『冷凍卵』の作り方」

STEP2:天ぷら粉を作る

卵のいらない天ぷら粉の材料をボウルに入れ、さっくり混ぜます。

STEP3:卵に衣をつける

冷凍卵はこのままの状態だと衣がつきにくいので、天ぷら粉につける前に薄力粉を全体にまぶします。

薄力粉をつけたら、次に天ぷら粉をつけます。

STEP4:揚げる

鍋にサラダ油をいれ170度に熱し、STEP3をいれて中火で1~2分ほど揚げましょう。

油の温度の目安についてですが、天ぷら粉を1~2滴を油の中に落としてみて、天ぷら粉が底までいかず途中で浮き上がってきたら、170度前後の温度になっています。

衣が固まってきたら、そーっとひっくり返します。衣がキツネ色になったら油からキッチンペーパーなどにあげ、油を切ります。

STEP5:完成

完成です!

揚がった天ぷらは、そのまま食べてもいいですし、半分にカットしてみても見栄えが良いと思います。

作り方のコツ・注意点

卵は揚げすぎると固くなってしまいがちなので、衣がキツネ色になるくらいが美味しくいただけると思います。是非おためしくださいませ。

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20150213174941 54ddbaa5df729
  • 20150213174953 54ddbab1bc072
  • 20150213173420 54ddb70c59d09
  • 20150226153446 54eebe86b9658
  • 20150213173420 54ddb70c59d09
  • 20150301123030 54f287d6a348f
  • 20150301123108 54f287fc5d60c
  • 20150301123221 54f288457e462
  • 20150301123304 54f28870edb8a
  • 20150301123313 54f288790b283
  • 20150301123403 54f288ab235d7
  • 20150301123422 54f288be08a6e

本記事は、2015年03月05日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る