生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 新幹線の空席を見つけて直前でも効率よく旅行する方法

新幹線の空席を見つけて直前でも効率よく旅行する方法

2015年02月27日作成

 views

新幹線は列車の本数も多いので、当日にチケットを予約しても簡単に購入できるかもしれません。

しかし、年末年始やお盆、ゴールデンウィークなどの混雑する時期は、発売日に売り切れてしまったり、人気の時間帯のチケットが取れなかったりするでしょう。

この記事では出発日が迫っている中、新幹線のチケットを上手に取る方法をご紹介します。

新幹線のチケットを取る方法

旅行に行くことが決定したら、まずは新幹線のチケットを取らなくてはなりません。新幹線のチケットを取るには、いくつかの方法があります。まずは、一般的なチケットの取り方を説明します。

みどりの窓口へ行く

行きたい場所、時間が決まったら、真っ先にみどりの窓口に行くことをおすすめします。条件に合う新幹線に空席があるか、係員さんに調べてもらうことができます。

窓口が混雑している場合は、窓口付近にある券売機を使って新幹線の空席を確認できます。

混雑していなければ、みどりの窓口に行ってチケットを購入できるでしょう。直前の場合もまずみどりの窓口へ行きましょう。

インターネットで予約する

新幹線の予約サイトを使って、乗りたい新幹線の空席を調べることができます。JR東日本エリアであればえきねっと、JR西日本エリアであればJRおでかけネットを使います。予約サイトはいくつかありますが、発券するエリアに合わせて使い分けましょう。

条件に合う新幹線を探し、空席を確認後に予約するという手順は変わりません。

徹底解説!ネットで新幹線チケットを買う方法まとめ

【nanapi】 新幹線のチケットの手配、意外に難しいものですよね。インターネットでの購入もできますが、間違ったサイトから購入してしまうと、発券ができない!なんてことも……。「ネット購入に挑んでみたけど、やり方がよくわからない」という方も多いですよね。特に、旅慣れていない方だと、諦めてみどりの窓口に...

nanapi.com
みどりの窓口にすぐに行けない場合に、先にインターネット上で予約をしておくことをおすすめします。

金券ショップで回数券を購入する

もう1つの方法として、金券ショップでチケットを購入する方法があります。金券ショップで新幹線の回数券を購入した場合、まずはその回数券が自由席のものか指定席のものかを確認しましょう。

自由席の場合は、購入した回数券をそのまま駅の改札機に通して新幹線に乗りましょう。

指定席の場合は、回数券を窓口まで持って行き、座席指定の手続きをしましょう。手続き後、指定した列車の指定席に乗ることができます。座席指定の手続きは窓口の他に、指定席券売機でもできます。

金券ショップで回数券を購入する場合は、有効期限に注意しましょう。回数券には使用できる期間が設定されていて、期間が終わると回数券は無効になってしまいます。キャンセルをする可能性がある場合は、金券ショップで購入するのを控えるといいでしょう。

回数券は、年末年始やお盆、ゴールデンウィークなどの混雑する時期は使用できません。

キャンセルされた空席を取る方法

一通りチケットを探して、乗りたい新幹線の空席がない場合は、キャンセル待ちをしてみましょう。

新幹線のキャンセルについて

JRでは、新幹線のチケットのキャンセルを受け付けており、それぞれ手数料を支払ってキャンセルをします。

キャンセルに必要な手数料は出発の2日前までなら330円、出発の前日以降になるとチケット代金の30%になります。

みどりの窓口へ行く・インターネットで確認する

新幹線には「キャンセル待ち」というサービスはなく、キャンセルが出ても、飛行機のように「キャンセル待ち」の予約をしておくことはできません。

そのため、席が空き次第、通常通りみどりの窓口やインターネットでの手順を踏んでの購入となります。

こまめにみどりの窓口やインターネットを見ておくようにしましょう。

チケットを取るコツ

キャンセル料が値上がりする直前の出発2日前に「キャンセル待ち」をしましょう。出発前日にキャンセルした場合、チケット代の30%を支払わなくてはならないので、キャンセルがこのタイミングに集中する傾向があるようです。

また、2週間前も空席が出るタイミングだそうです。団体旅行用として旅行会社などが確保している指定席券をJRに戻すためだそうです。

「キャンセル待ち」をしても取れない場合もあるので、あらかじめ第二希望として他の新幹線を取っておくようにしましょう。

案外簡単に取れるかも?

直前に決まる旅行は何かとバタバタしがちです。新幹線は余裕を持って予約しておくのがベストですが、万が一取れなくてもあせらず、様々な取り方を試してみましょう。

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • Aada915e 1a0c 47b1 a2fe f3ab7def150a

本記事は、2015年02月27日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る