生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4. ミシンで簡単!シンプルなコップ入れの作り方

ミシンで簡単!シンプルなコップ入れの作り方

2015年02月23日作成

 views

お気に入り

シンプルなコップ入れの作り方を紹介します。ミシンがあれば簡単に作ることが出来ます。ぜひチャレンジしてみて下さい。

用意するもの

  • コップが入るくらいの生地
  • ミシン
  • アイロン
  • ひも
生地は100円ショップのバンダナなどを利用すると良いでしょう。

シンプルなコップ入れの作り方

STEP1:布を切る

用意した布をコップを入れるパーツと紐を通すパーツに切り分けます。コップを入れるパーツは、余裕を持ってコップが入る大きさにカットしましょう。

紐を緒通すパーツの高さは、紐さえ通ればよいので適当でよいです。5cmくらいあればよいでしょう。紐を通すパーツの幅は、コップを入れるパーツと同じにします。

STEP2:アイロンで折り目を付ける

コップを入れる布の四隅を折って、アイロンで折り目を付けます。

こんな感じになります。

STEP3:紐を通す部分を作る

紐を通す部分を作ります。紐を通す布をSTEP2と同じように内側に折り曲げましょう。

こんな感じで完成です。

STEP4:コップを入れるパーツと紐を通すパーツをミシンで縫い合わせる

コップを入れるパーツと紐を通すパーツをミシンで縫い合わせます。一番上の赤線は、布を補強するためのミシン縫いです。2番目と3番目の赤線がコップを入れるパーツと紐を通すパーツをミシンで縫い合わせる赤線です。

赤線の部分をミシンで縫います。

こんな感じになります。

STEP5:布の横と底をミシンで縫う

布をちょうど半分で折り曲げて横と底をミシンで縫います。赤線の部分をミシンで縫いましょう。

青線の部分を縫ってしまうと、紐を通せなくなりますので縫わないようにしましょう。

STEP6:紐を通す

紐を通します。ここでは安全ピンを利用して紐を通しました。紐が通せるならば何でも良いです。

STEP7:完成

紐が通れば完成です。

おわりに

ミシンを使えば意外と簡単に造ることが出来ます。好きなデザインの生地を用意すれば、お気に入りの物が出来るでしょう。

ぜひ参考にしてくださいね。

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20150219172940 54e59ef4c83ae
  • 20150219155853 54e589ad4a6a0
  • 20150219162809 54e590894ddb9
  • 20150219160318 54e58ab6869f9
  • 20150219160518 54e58b2e81e4a
  • 20150219160923 54e58c23d6a88
  • 20150219160802 54e58bd2bbb84
  • 20150219235518 54e5f95671868
  • 20150220000043 54e5fa9b2c238
  • 20150219164312 54e594103ec20
  • 20150219164338 54e5942ac9626
  • 20150219164821 54e59545078ff
  • 20150219164948 54e5959c477e7
  • 20150219172940 54e59ef4c83ae

本記事は、2015年02月23日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る