生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3. アメリカ永住権は誰でも取れる?抽選で「グリーンカード」を取得する方法

アメリカ永住権は誰でも取れる?抽選で「グリーンカード」を取得する方法

2015年02月20日作成

 views

近頃は海外での生活を夢見ている人が増えてきていますよね。

なかには「アメリカ永住権が抽選でとれるって聞いたけど・・・」「グリーンカードってなに?どうやって取るの?必要な書類は?」という疑問を持っている方もいるはずです。

日本でも国際的な情報に触れる機会が多くなったうえ、映画『グリーンカード』でも題材にされていることもあり、「グリーンカード」自体の認知度も高まっています。

そこでこの記事では、「グリーンカード」の基礎知識や取り方、特に、抽選で取得する方法についてご紹介します。

「グリーンカード」ってなに?

概要

「グリーンカード」とは、アメリカで合法的に永住・就労できる資格があることの証明になるカードのこと。この「グリーンカード」は、「移民ビザ」という入国査証を持ってアメリカへ入国した人に送られます。

つまり、「移民ビザ」を取得した結果、手に入るのが「グリーンカード」であり、アメリカで永住・就労するためには「移民ビザ」と「グリーンカード」の両方が必要だということです。

上記の「移民ビザ」「グリーンカード」を手に入れる方法はいくつかあるのですが、この記事では特に、抽選による取得方法についてご説明します。

下記で「ビザ」について、より詳しくご説明しています。「ややこしくて読みたくない」という方は、とばしてもOK!

アメリカへ入国するには?

そもそもアメリカへ入国するには「ビザ」が必要です。「ビザ」とは、日本語では「査証」といい、入国許可を受けるための書類の一部のことをさします。

日本人が短期の商用や観光でアメリカへ入る場合、「ビザなし」でも90日以下の滞在が認められています。詳しくはこちら

「ビザ」の種類

アメリカ合衆国入国ビザには大きく分けて、「移民ビザ(Immigrant Visa)」と「非移民ビザ(Nonimmigrant Visa)」のふたつがあります。

  • 移民ビザ(Immigrant Visa):「永住」するためのビザ
  • 非移民ビザ(Nonimmigrant Visa):「一時滞在」するためのビザ

移民ビザの種類については、次項でご紹介します。非移民ビザには、商用ビザ・観光ビザ・就学ビザ・通過ビザなどがあります。

移民ビザ(Immigrant Visa)の種類

移民ビザにも、いくつか種類があります。それぞれの概要を下記にまとめました。

1.家族に基づく移民ビザ(Family-Based Visas)

米国市民の親や子、米国市民や米国永住者の家族などに適用されるビザです。

2.雇用に基づく移民ビザ(Employment-Based Immigrant Visa)

特定の高度なスキルや知識を持っている、専門的な仕事に精通している人、投資家などに適用されるビザです。

3.移民多様化ビザ抽選プログラム(Diversity Immigrant Visa Programプログラム/DVプログラム)

抽選で選ばれた特定の人に適用されるビザです。

4.帰国居住者ビザ

米国永住者(米国永住権保持者/LPRとも呼ばれる)や条件付永住者 (CRとも呼ばれる) が米国外に1年以上いた、もしくは再入国許可書の有効期限を越えて米国外にいた人に適用されるビザです。

それぞれの「ビザ」について詳しく知りたい方はこちら

抽選プログラムで「グリーンカード」を取得する方法

さて、アメリカでの永住権を手に入れるためには下記の3ステップが必要なことがわかりました。

  • ステップ1:日本で「移民ビザ」を手に入れる
  • ステップ2:「移民ビザ」を持ってアメリカに入国する
  • ステップ3:アメリカで「グリーンカード」を受け取る

そして、日本人が「移民ビザ」と「グリーンカード」を取得する方法は大きく分けて下記の3つ。

  • 1.抽選に申し込む
  • 2.何かしらのプロフェッショナルなスキルがあり、アメリカの企業にスポンサーになってもらう
  • 3.アメリカ人と結婚する

もっとも多くの方にチャンスがある取得方法は、抽選に申し込む方法、つまり上記見出し「移民ビザ(Immigrant Visa)の種類」でご紹介した「移民多様化ビザ抽選プログラム」ではないでしょうか?

そこでこちらの項では、「移民多様化ビザ抽選プログラム」で「グリーンカード」を取得する方法をご紹介します。

「移民多様化ビザ抽選プログラム」について詳しくは、こちら

誰でも取れるの?

下記のいずれかの条件を満たしている人であれば、基本的に誰でも取れます。

  • 高等学校教育:米国での12年間の初等中等教育、またはそれに準ずる教育カリキュラムを受けている人。日本の場合は、高等学校を卒業していればOK。
  • 実務経験:米国国務省が指定している職業を過去5年以内に2年間以上経験している人。
詳しくはこちら

自分の経験した職業が、米国国務省が指定しているものと一致しているかを調べるには?

STEP1:「Job Family」を選択してから「→」をクリック

こちらのサイトのトップページ左下「Fine Occupations」のプルダウンメニューから「Job Family」を選択し、「→」をクリックします。

STEP2:業種に合うものを選択してから「Go」をクリック

「Browse by Job Family」のプルダウンメニューから自分の業種に合うものを選択し、「Go」をクリックします。

ここでは例として「Architecture and Engineering(技術者)」を選びます。

STEP3:職種に合うものをクリック

仕事一覧が表示されるので、その中から自分の職業に合うものを選択します。

ここでは例として、「Aerospace Engineers (航空宇宙に関する技術者)」を選びます。

STEP4:「SVP Range」を見る

「Job Zone」欄の「SVP Range」を見ます。職業の「SVP Range」という数値が「4.0~5.0」もしくはそれ以上の数値に指定されていれば条件を満たしていることになります。

ここでは「7.0 to < 8.0」と表記されているので、「Aerospace Engineers (航空宇宙に関する技術者)」は条件を満たしていることになります。

抽選プログラムに申し込む方法

STEP1:最新情報をチェックする

抽選プログラムは、最近では1年に1回のみ、応募期間が指定されます。

U.S. VisaUSCIS(米国市民権・移民業務局)で最新の情報を定期的に確認しておきましょう。通常ですと秋頃に募集が始まります。

STEP2:電子エントリーフォームを送る・確認番号が表記された画面を保存する

募集が始まったら、その募集ページに電子エントリーフォームへのリンクが貼られているので、リンク先から電子エントリーフォームを送ります。

送信後、「名前」と「確認番号」が表記された画面が出ますので、保存しておきましょう。確認番号は、当選した場合にビザ取得面接のスケジュールを設定するのに必要なので、大変重要です。

電子エントリーフォームの入力事項についてはこちらで詳しく説明されています。エントリーを記入する際によく確認しましょう。電子エントリーフォームと確認画面のサンプルはこちら

応募は1度のみです。同じプログラムに複数回エントリーを提出することはできません。応募失格となるので気をつけましょう。

STEP3:当選結果を確認する

抽選発表期間になったら、抽選発表のページにSTEP2で保存しておいた「確認番号」を入力し、当選結果をみます。

当選した場合、米国国務省からその後の手続きに関する手順説明書が、確認ページへの通知もしくは手紙の郵送、電子メールで届きます。

抽選発表の期間・ページは、プログラム募集を発表する段階で提示されます。
米国国務省のページはこちら

STEP4:手順説明書にしたがい手続きをすすめる

STEP3の手順説明書にしたがい手続きをすすめます。制度に今までと変更がなければ、以下の手続きをおこなうことになります。

  • 「移民ビザ」や「外国人登録申請書」の提出
  • 「米国大使館での面接」

手続きのあと、大使館から許可がおりれば、「移民ビザ」を入手できます。「移民ビザ」が手に入ったら、あとはアメリカに入国するだけです。「グリーンカード」は、アメリカの居住地に後日郵送されます。

「移民ビザ」や「外国人登録申請書」の提出について詳しくはこちら
グリーンカードの郵送方法や日時に関しては、米国大使館USCIS(米国市民権・移民業務局)アメリカ合衆国国務省のいずれかより指示されます。

チャンスはあなたにもある!

抽選プラグラムは毎年必ず開催されるわけではありませんが、試してみる価値はありますよね!

もしかしたら人生が大きく変わることになるかもしれない「グリーンカード」の抽選プログラム。ぜひこまめに情報をチェックしてみてください!

記事に掲載している「ビザ」情報や「グリーンカード」取得方法などについて、制度や情報は予告なしに変更されることがあります。最新の情報についてはUSCIS(米国市民権・移民業務局)のWebサイトをご確認ください。

(image by amanaimages)
(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 825ad864 5b09 4cb0 9e20 a816fe35d364
  • 42feb2b6 32f9 4e95 9de5 b05b559fa5b6
  • 28efd0b3 739c 45c5 bd1e a479fdb39626
  • 568cd70a 7fac 40e8 a65a bc9f2f9c2778
  • 5a67a227 bbe9 4866 8574 aec702c851ce

本記事は、2015年02月20日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る