生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. もやし料理のレパートリーを増やす!「もやしのグラタン」の作り方

もやし料理のレパートリーを増やす!「もやしのグラタン」の作り方

2015年02月20日作成

 views

お気に入り

もやしといえば、家計にやさしく調理も簡単、身近な食材の代表格ですよね。とはいえその調理法は炒めものやサラダなど、意外と多くないもの。

ここでは、こんがりチーズとホワイトソースが絡んだ「もやしとソーセージのグラタン」の作り方をご紹介します。

即席ホワイトソースとシャキシャキもやしが意外にマッチして、もやし料理のレパートリーが増えますよ!

材料(2人分)

  • もやし・・・1袋
  • 玉ねぎ・・・1/2個
  • ブロッコリー・・・1/4株
  • ソーセージ・・・80g
  • バター・・・15g
  • 牛乳・・・200cc
  • 小麦粉・・・大さじ2
  • 顆粒コンソメ・・・小さじ2
  • 塩こしょう・・・少々
  • パン粉・・・少々
  • ピザ用チーズ・・・30g〜(お好みで)

作り方(調理時間:20分)

STEP1:下ごしらえ

玉ねぎは薄切り、ブロッコリーはサッと下茹でしてから小さめの一口大に、ソーセージは食べやすい大きさに切ります。

もやしは水洗いしたら、しっかりと水気を切っておきましょう。

根付きもやしをお使いの場合は、気になるようでしたら根を取り除きましょう。

STEP2:具材を炒める

フライパンにごく少量の油(分量外)をひき、中火でソーセージを炒めます。軽く焼き目がついたら一旦お皿などにあけておきましょう。

ソーセージを炒めたフライパンに、そのままバターを溶かして玉ねぎを炒めます。しんなりとしてきたらもやしを加え、軽く炒めます。

もやしを加えた後は、水っぽくなってしまうのであまり長く炒め過ぎないようにしましょう。全体に油が回る程度で大丈夫です。

STEP3:簡単ホワイトソースを絡める

小麦粉を振り入れて炒めます。

ここで炒め方が足りないとダマが出来る原因になりますので、しっかりと炒めましょう。

粉っぽさが無くなったら弱火に落とし、牛乳を少しづつ加えます。木ベラなどでゆっくりと優しくかき混ぜながら、顆粒コンソメと塩・こしょうで味を調えます。

STEP4:焼き目をつける

STEP2のソーセージとブロッコリーを加えて耐熱皿に移し、ピザ用チーズ・パン粉をのせてトースターで5分ほど焼きます。

STEP5:完成

こんがりと焼き目がついたら完成です!

作り方のコツ・注意点

今回はソーセージを使用しましたが、厚切りベーコンなどでも美味しいと思います。

焼き時間は目安ですので、お使いのトースターに合わせて調整して下さいね。具材に火は通っていますので、焼き目がつけばOKです。

ぜひ、お試しください。

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20150212134520 54dc2fe05d440
  • 20150212134556 54dc3004b585a
  • 20150212135132 54dc315450577
  • 20150212143103 54dc3a97a79b8
  • 20150217195712 54e31e889ad66
  • 20150213231248 54de06600da81
  • 20150213231606 54de0726c7902
  • 20150216190238 54e1c03ebc8c5
  • 20150216185654 54e1bee690391

本記事は、2015年02月20日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る