生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. 敢えてもやしを刻む!「もやしと豚ひき肉のそぼろ丼」の作り方

敢えてもやしを刻む!「もやしと豚ひき肉のそぼろ丼」の作り方

2015年02月20日作成

 views

ここでは、「もやしと豚ひき肉のそぼろ丼」の作り方をご紹介します。

しゃきしゃきとした食感が美味しいもやしは、そのままさっと火を通して食べるのが定番ですよね。今回は、もやしを敢えて刻んで使ってみました。

細かく刻んでも、もやしの食感は残りますし、ひき肉と大きさを合わせることで、もやしが勝ち過ぎず、お肉とちょうど良いバランスになります。

目次

材料(2人分)

そぼろ丼の材料

  • もやし:100g
  • 豚ひき肉:120g
  • ほうれん草:3把
  • しめじ:1/4パック
  • サラダ油:小さじ1/2
  • おろしショウガ:小さじ1
  • 黒すりゴマ:大さじ1.5~2
  • 胡椒:少々
  • 七味唐辛子:少々
  • ごはん:2人分

合わせ調味料

  • 出汁:大さじ2
  • 醤油:大さじ1
  • 日本酒:大さじ1
  • 砂糖:小さじ1

作り方(調理時間:15分)

STEP1:材料を切る

もやしをみじん切りにします。

ほうれん草としめじもみじん切りにします。

STEP2:合わせ調味料の材料を混ぜる

合わせ調味料の材料を混ぜ合わせておきます。

黒ゴマも計っておいた方が、後の手順がスムーズになります。

STEP3:豚ひき肉を炒める

フライパンでサラダ油を温め、おろしたショウガを炒めます。弱火でショウガの香りがしてくるまで、30秒ほど炒めます。

豚ひき肉を入れ、強火にします。

ほぐしながら強火で炒めます。赤いところがなくなるまで、1~2分ほど炒めましょう。

STEP4:野菜を炒める

みじん切りにした野菜を加え、しんなりとするまで強火のまま1分ほど炒めます。

STEP5:合わせ調味料を入れる

合わせ調味料を入れ、強火のまま炒め合わせます。やや水気が残る程度まで1~2分ほど炒めましょう。

STEP6:黒ゴマを入れて和える

黒ゴマを入れて、ざっと混ぜ合わせます。

STEP7:できあがり

丼によそったご飯の上に盛り付けます。七味唐辛子を少々散らして、できあがりです。

作り方のコツ・注意点

もやしを刻むのがポイントです。とは言っても、もやしの大きさを合わせて刻むのは大変です。もやしは炒めればカサは減りますので、ざっと刻めていれば大丈夫です。

おわりに

もやしとひき肉だけでは彩が悪いので、今回はほうれん草を合わせましたが、時期の緑の野菜であれば何でも構いません。香りの強いニラや春菊を使っても美味しいですよ。

是非、試してみてくださいね。

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20150216234147 54e201ab644b8
  • 20150216234426 54e2024a1ec0d
  • 20150216234438 54e20256c6ad4
  • 20150216234448 54e20260bf27f
  • 20150216234458 54e2026a2b38c
  • 20150216234510 54e20276ac4d5
  • 20150216234521 54e20281b28e8
  • 20150216234536 54e202903dbe7
  • 20150216234549 54e2029dc9bdd
  • 20150216234603 54e202ab787c2
  • 20150216234612 54e202b490612
  • 20150216234624 54e202c019f99
  • 20150216234438 54e20256c6ad4

本記事は、2015年02月20日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る