生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3. 気軽に利用して婚活に役立てよう!結婚相談サービスの選び方

気軽に利用して婚活に役立てよう!結婚相談サービスの選び方

2015年02月18日作成

 views

「婚活」という言葉が定着した近頃では、男女の働き方の変化や若者を取り巻く社会構造や考え方が変化する中で男女の出会いや、交際から結婚に至るまでのパターンも変化して生きています。

その中で結婚相談所の存在も昔に比べて変わってきています。その中で、結婚相談所に対するイメージは、

  • サービス料金は割高だと思う
  • 自分で結婚相手が見つけられない人が利用する
  • 安全面での不安視

など、結婚相談所を利用する事に対して抵抗を感じている人も多いようです。

結婚相談所の種類

結婚したいけれど、結婚したいと思える相手と出会えないという現状で結婚相談所を正しく知り、自分に合った婚活をしていく事が婚活成功の第一歩です。

現在、4000社以上の結婚相談所が存在する中、どこでお世話になればよいか?結婚相談所と一口に言っても、提供サービスによって全く違うものになります。

仲人・結婚相談所

仲人やアドバイザー等の仲介者が、お見合い等の会員同士が会う段取りなどサポートするサービス。会員に対してカウンセリングをメインに昔ながらの人が縁をつなぐ方法で、ほとんどが個人事業者です。

こちらは自分の代わりに様々な段取りを仲人やアドバイザーがしてくれるため、仕事が忙しい人や積極的に異性と接する事が苦手な人におすすめです。個人事業者がほとんどという点で、仲人やアドバイザーが自分に対してどのくらい親身になってくれるかが見極めどころです。

データマッチング型サービス

データの検索や会員同士のやり取りはアドバイザー等が仲介しますが、会員同士が会う場のセッティングは自ら行うサービス。情報提供がメインになります。

こちらは大手結婚相談所が導入している方法なので、ブランド力で人が集まり、会員数は他の2つに比べて断然多いです。その為、幅広くお相手を探す事が可能で、理想の異性に巡り合えそうですが、条件が1つでも違うと紹介の対象から外されてしまうのが難点。

条件ばかりに気を取られてしまうと、紹介は多く望めません。自分の希望条件と登録している会員の質にズレがないかをしっかり見ましょう。

インターネット型サービス

インターネット等を用いて、会員自ら情報を検索し、やり取りをし、会う場も自らセッティングするサービス。SNSなどの普及により気軽に登録でき、自分流に活動ができます。

こちらはSNSなどのソーシャルネットワークを使い簡単に登録でき、他の2つに比べて低料金でサービスを受けられます。しかし、手軽さがウリの分、リスクもあります。個人情報の管理や、会員の意識が低いことから、トラブルが絶えないのも事実です。

安心して利用できる機関にはマル適マークが付与されている

結婚相手紹介サービス業認証により、結婚情報サービス、相談室・相談所、仲人・カウンセラー等と、利害関係のない第三者によって安心・安全性が要求されている基準への適合が認められた機関には、その証となる認証マーク、通称「マル適マーク」が付与されます。

マル適マークが付与される機関は、下記の3つの項目をクリアしています。

財務内容をチェック

財務内容のチェックでは、

  • 連絡が来ないと思ったら、病気で入院していて人のお世話をしている場合ではなくなってしまった
  • 会社の経営が行きづまっている状態で入会を勧め、入会金の支払いがあった途端、潰れた

などのリスクがないかを見られています。相手が見つかる前に倒産したり、廃業になるような会社に登録してしまったら大変ですよね。

相手がいつ見つかるかは、誰にもわからない事です。とは言っても10年も20年もお相手探しをするわけにはいきませんので、ある一定の期間はきちんと対応してもらえるかどうかは、結婚相談サービスを選ぶ基準としてはとても重要です。

人材育成

人材育成はサービスの内容はもちろんですが、入会時の説明や入会後の会員サポートなどお世話できる仲人、アドバイザーがいるかを審査されます。

結婚相談所の一番のトラブルは入会前の説明と入会後の活動内容が違うという事。ガイドラインで決まっている書類提出や、契約書面など説明は入会の際に行います。その時に説明が不十分だと後々トラブルになります。

なので最低限、契約の際に必要なもの、説明を受けないといけない事を知っておくと、信頼できる仲人やアドバイザーが見つかりやすく、早期成婚に繋がります。

個人情報

個人情報は既定の整備状況や手続きの確認だけでなく、情報の入手から最終的に破棄されるまでの「情報ライフサイクル」まで審査されます。デリケートな個人情報を扱うのですから、ずさんな管理をしている結婚相談所では不安ですよね。

しかし、個人情報の管理がどうなっているか見せて下さいとお願いしても、ほとんどの事業所が断るでしょう。これは都合が悪いから見せられないとかではなく、他の会員様の情報漏えいにつながる危険性があるからです。

おわりに

この記事を読めば、結婚相談サービスがいかに信頼できるものかお分かりいただけるはずです。

相性のいい要望が叶うサービスを見つけて、有意義な婚活をしましょう。

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • C06e42fa b092 4b4c 88b8 605e378d40fc

本記事は、2015年02月18日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る