生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 「どれくらい包めばいいの?」年齢別!入学祝いの金額の相場

「どれくらい包めばいいの?」年齢別!入学祝いの金額の相場

2015年02月17日作成

 views

人生のなかでも数えるほどしかない入学式。新たな道へと進んでいく大切な人への応援として、「入学祝い」を贈るのが一般的です。

そんななか「入学祝いっていくらくらい渡せばいいんだろう…?」と頭を悩ませてしまうこともあるでしょう。もちろん金額が高ければ問題ないのはわかりますが、できるなら一般的な相場で贈りたいところ。

そこでこの記事では、一般的に入学祝いに良いとされているお祝儀の金額の相場をご紹介します。

目次

…と、その前に調べてみてわかったこと

基本的には、入学祝いの金額には決まりやルールはありません。独身か養っている家族がいるのかなど、生活環境や経済環境、考え方によって違います。また「年齢があがるごとに金額もアップすべき」という人や「そんなに仲がよくないからあげなくてもいい」という人もいるそうです。

大切なことは、お祝いを贈る相手が気持ちよく受け取ることができる額であること。そして贈る自分のほうも無理せずに心からお祝いを思える額であることです。

なにはともあれ「とにかく相場が知りたい!」という人もいるでしょう。さくっと入学祝いの相場をまとめてみました。

小学校の入学祝いの相場

身内や親戚を祝う場合

  • 20代…5,000円
  • 30代…10,000円
  • 40代…10,000円
贈り物をする場合:学習机やランドセルといった少々高価なものをプレゼントすると喜ばれます。

友人や知人を祝う場合

  • 年齢問わず…3,000~5,000円
贈り物をする場合:筆記用具や地球儀、顕微鏡といった学校の勉強に役立ちそうなものを選びましょう。

中学校の入学祝いの相場

身内や親戚を祝う場合

  • 20代…5,000円
  • 30代…10,000円
  • 40代…10,000円
贈り物をする場合:女の子ならバッグやお財布が嬉しいお年頃。また男の子はスニーカーや少し上等なボールペンなどがいいですね。

友人や知人を祝う場合

  • 年齢問わず…3,000~5,000円
贈り物をする場合:図書カードや音楽ギフト券なども喜ばれます。

高校の入学祝いの相場

身内や親戚を祝う場合

  • 20代…10,000~20,000円
  • 30代…10,000~20,000円
  • 40代…10,000~20,000円
贈り物をする場合:中学校の入学祝いと同じように、女の子ならバッグやお財布が嬉しいお年頃。また男の子はスニーカーや少し上等なボールペンやシャープペンなどがいいですね。

友人や知人を祝う場合

  • 年齢問わず…5,000円
贈り物をする場合:中学校の入学祝いと同じように図書カードや音楽ギフト券なども喜ばれます。

大学の入学祝いの相場

身内や親戚を祝う場合

  • 20代…10,000~30,000円
  • 30代…10,000~30,000円
  • 40代…10,000~30,000円
贈り物をする場合:本人に聞くのが一番ですが、一人暮らしを始める場合は冷蔵庫や電子レンジといった家電を贈るのもいいですね。また長く使える腕時計や革靴なども喜ばれます。

友人や知人を祝う場合

  • 年齢問わず…5,000~10,000円
高校や大学は合格祝いもかねてという理由から、金額を倍以上アップさせるという声も。合格と入学、2重の「おめでとう」という気持ちが込められているようです。

入学祝いを贈るときのポイント

小学生は親に

包む金額にもよりますが、中学生以上だった場合は直接本人に贈っても問題ありません。ですが、小学生の場合はお祝いも親に渡すようにしましょう。

時期

入学祝いを贈る時期は、入学が決まってから、入学式の2週間前までの期間に渡すのが一般的です。入学が決まっていない段階で渡すのは×。また、直前になって慌てて渡すのもできるだけ控えましょう。小学校や中学校の場合は入学することが決まっているので、3月初旬くらいに贈るのがベターです。

ご祝儀袋

30,000円以内の金額を包むときは、のしのついた水引きのご祝儀袋ではなく、印刷されたご祝儀袋を使いましょう。これは「金額が少ないのに立派な袋はふさわしくない」という理由からきている暗黙のルールのようです。

現金以外

「現金を渡すほど近しくない」という人は、図書カードや文具券などの自由に使える金券を贈ると相手も受け取りやすいようです。

お祝いの気持ちをお金に代えて…

お祝いの気持ちを「お金」という方法を使って伝えることはとても大事なこと。きちんと包まれたお金を受け取れば、相手も嬉しい気持ちになりますよね。新たな門出に立つ大切な人に「おめでとう」の気持ちを込めて贈りましょう!

(image by amanaimages1 2 3)

この記事で使われている画像一覧

  • 733fb387 711e 4e5e ab29 298be82d4688 thumbnail
  • 60f00b98 d940 40eb 92b7 1b7d3e8528df thumbnail
  • Fffcf73b 4c25 44cf 8340 ed8fa9d2a6cd thumbnail

本記事は、2015年02月17日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る