生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon wedding結婚

  1.  
  2.  
  3. 初めての共同作業!結婚式の準備をスムーズに進めるための3つのコツ

初めての共同作業!結婚式の準備をスムーズに進めるための3つのコツ

2015年02月16日作成

 views

恋人との結婚が決まって、いよいよ結婚式の準備スタート!しかし、結婚式準備でケンカになるカップルがなんと6割もいるんだとか。原因は「彼の非協力的な態度」「希望する挙式タイプなどの意見の食い違い」などが多いようです…。

初めての共同作業なのに、ここで喧嘩してマリッジブルーになるのはもったいない!今回は、恋人とスムーズに結婚式準備を進めるための3つのコツをご紹介します。

目次

1.意見の違いを楽しむ

「彼は大人数ゲストを呼んで結婚式をしたいらしいけど、私は身内だけの少人数で挙げたい」など、意見の食い違いは出てくるもの。だけど、2人とも違う人間だから当たり前。これから先、生活を共にすると、意見の違いなんていくらでも出てきます。

逆に捉えれば、相手の新たな一面を発見できる良いチャンス。「彼って、こういう考えを持っている人なんだ!」とポジティブに考えてみましょう。相手の意見に乗ってみたら、今までの人生では無縁だった貴重な経験ができて、新しい世界が広がるかもしれませんよ。

どうしても譲れない意見があるときは、感情的にならず「~という理由でこっちの方がいいと思うんだけど、駄目かな?」と穏やかに提案してみましょう。

2.役割分担をする

相手が準備に非協力的なときは「私は式場のプランナーさんとの連絡係を担当するから、あなたはゲストへの招待連絡をよろしくね」など、お互いのやるべき役割を分担しましょう。

「いつまでに何をやればいいのか」を明確に伝えて、相手にある程度の責任感を与えましょう。少し仕事のように思わせるくらいがちょうどいいです。

3.相談するときは選択肢を与える

こちらも、非協力な相手向けの対策。漠然と「引き出物はどうする?」などと相談するのではなく、いくつか候補を準備して「この中でどれがいいと思う?」と聞いてみましょう。

相手としても候補があれば選びやすく、逆に「この中から選ぶんじゃなくて、例えば●●がいいんじゃない?」と意見も出しやすくなります。

おわりに

いかがでしたか?結婚式準備は上手く進めれば、2人の絆がより深まるものです。今回ご紹介したコツを掴んで、素敵な結婚式当日を迎えてくださいね!

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 498343d6 5040 4cff aa72 a385e332d2d1

本記事は、2015年02月16日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る