生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 2015年のお花見は中目黒で!目黒川で桜を見るときのポイント

2015年のお花見は中目黒で!目黒川で桜を見るときのポイント

2015年02月16日作成

 views

あたたかくなり、桜の花が咲く季節になってきました。新宿御苑や千鳥ヶ淵をはじめ、都内にはさまざまなお花見スポットがありますよね。その中でもとくに高い人気を集めているのが、東急東横線・日比谷線の中目黒駅すぐの目黒川沿いエリアで行われる「中目黒桜まつり」です。

約3.8kmの目黒川沿いの両岸に、約800本の桜が咲き誇る光景は圧巻ですよね。オシャレなショップやカフェが立ち並び、ドラマの撮影にも使われる人気エリア・中目黒という立地もあいまって、毎年多くの人が目黒川をおとずれます。

ここでは、そんな目黒川沿いのお花見を楽しむために知っておきたいポイントをご紹介いたします!
 

目黒川で桜を見るときのポイント

1:桜は歩きながら楽しむ!

お花見といえば、広い公園などに咲く桜の下でお弁当やお酒を飲んだりするイメージがありますが、中目黒の桜は目黒川両岸に沿うように植えられています。川にしなだれるように咲き誇る桜を楽しむには、川沿いをのんびり歩いてお花見をするのがおすすめです。

また、目黒川沿いから少し道を入ったところにある「西郷山公園」にも50本ほどの桜があり、「中目黒公園」には桜のテラスというお花見のためのテラスがあります。歩き疲れた場合やお子さん連れのファミリーやペット連れの方々は、こうした公園に行って、青空の下でピクニックをしてみるのもいいかもしれません。

2:桜と一緒に「中目黒エリア」を楽しむ!

中目黒はもともとオシャレなカフェやセレクトショップなどが立ち並ぶ大人気エリアです。お花見だけを楽しむのではなく、桜並木とともに「中目黒」という街そのものを楽しめるとさらに充実した1日になるかもしれません!

カフェやセレクトショップのほか、スイーツショップやベーカリーなども非常に充実しています。事前に気になるお店をリサーチしてみても◎!

また、少し足を伸ばせば都内屈指のファッションエリア「代官山」にもすぐ行くことができるため、そちらでショッピングしてから桜を見にくると一石二鳥かも?

3:桜と一緒に食事を楽しむ!

中目黒はグルメ激戦区と呼ばれ、さまざまな有名店や人気店がしのぎを削っています。お花見と一緒においしい食事に舌鼓を打ってみてはいかがでしょうか?

ちなみにこの時期は中目黒が非常ににぎわう時期ですので、川沿いのお店はもちろんどこのお店も予約していくと安心です。

また、桜の時期は川沿いのお店では、その店先でテイクアウトの食べあるきグルメ・スイーツをだしている場合が多いです。どこかのお店を予約するのではなく、食べ歩きをしながら桜を楽しんでみてもいいかもしれませんね。

4:夜桜を楽しむ!

桜が満開の時期になると、日が暮れるにつれて川に沿うようにかけられているぼんぼりに明かりがともり、ライトアップがなされます。あたたかい光の中で浮き上がる夜桜は、昼間の桜とはまた違った美しさを楽しめます。

午後くらいからのんびり訪れ、ショッピングやお茶・食事を楽しみながらぼんぼりの点灯を待ってみてはいかがでしょうか。ロマンチックで幻想的な夜桜を見られますよ!

今年のお花見は目黒川で!

ゆったりと川沿いを歩きながら、桜とともにグルメやショッピングを楽しめる目黒川のお花見。都内にはさまざまなお花見スポットがありますが、今年のお花見は目黒川沿いで楽しんでみては?

本記事は、2015年02月16日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る