生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4. MA-1、白ダッフルにボアジャケットも!羽織るだけで今年っぽい春アウター

MA-1、白ダッフルにボアジャケットも!羽織るだけで今年っぽい春アウター

2015年02月16日作成

 views

重いアウターは脱ぎたいけれど、まだまだ寒い春先の時期。そんなとき、つい手が伸びてしまうのはトレンチコートやスプリングコートかと思いますが、それだとやや今年らしさに欠けますよね。

寒い時期はアウターが主役になるので、手を抜かずにしっかり選びたいもの。そこでこの記事では、羽織るだけで今年っぽくなる旬の春アウターをご紹介します。

目次

MA-1ジャケット

MA-1はストリートっぽいコーデだとミリタリーのイメージそのままになってしまうのでおしゃれではありません。そこで女性がうまく着こなすには、どこかに「モード感」や「フェミニンさ」を出すのがポイントになってきます。

ハードさをミニワンピで中和

ネイビーのミニワンピでMA-1をシックなスタイリングにしています。ここで黒タイツを履いてしまうとフェミニン過ぎてしまうので、素足で抜け感を出すのが正解。胸元に大きめのペンダントなどをつけてもワンポイントになっていいですね。

白タートル×ストラップパンプスでフェミニンに

白タートルとストラップパンプスという永遠のレディアイテムで、MA-1とカモフラージュのメンズライクなイメージをうまく和らげています。大ぶりのピアスをつけて、もう少しフェミニンさを強めても素敵です。

白いダッフルコート

白いダッフルはカジュアルな中にフェミニンさもあり、女性をおしゃれにきれいに見せてくれます。レフ板効果で美肌に見えるのもうれしいポイント!

ショート丈ダッフルで好バランスに

ボリュームのあるボトムが好きな人や、カジュアルな雰囲気にしすぎたくない人にはショート丈のダッフルがおすすめ。普通のジャケット感覚でコーデを決められるので、スタイリングも簡単です。

×巾着バッグでレディなスタイルに

タートルネックとデニムというシンプルコーデに、巾着バッグとレオパードパンプスで今っぽさと春らしさをプラス。少し短めの太もも丈を選んでいるので、大人のリラックスコーデに仕上がっています。

ボアジャケット

じわじわキテいるデニムのボアジャケット。「Gジャンだと寒いなあ。」という時期でもボアジャケットならあったかおしゃれコーデに。

デニムボアジャケット

まるでモデルのようなこなれ感。ジャケットのライトブルーに合わせて下半身も明るいトーンでまとめて、春っぽさを意識しましょう。絶妙な丈で見せるレイヤードが技アリですね。

ライダースボアジャケット

冬から人気のスエード素材なら、ライダースも女性らしい雰囲気に。暖かくなってきたら、明るめカラーのインナーでガーリーなイメージにしても。足元はシアータイツや生足が好バランスです。

トレンド春アウターでコーデを格上げ!

シンプルなインナーを今年っぽく変身させてくれるトレンドアウター。

この記事を参考にして、なりたいイメージに合う1着を見つけてみてくださいね。

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • Bba15427 dfad 427a a099 f72c8848e39a

本記事は、2015年02月16日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る