生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 「もしかして……?」が効果的!男性をドキッとその気にさせるメール

「もしかして……?」が効果的!男性をドキッとその気にさせるメール

2015年02月14日作成

 views

気になる男性とメールのやり取りをするときは、メールが返ってくるたびにドキドキしますよね。「もしかしたら相手は自分にあんまり興味がないorまだ恋愛感情がないのかも……?」と不安になってしまうことも。

しかし、その心配は多くの場合不要なことが多いのです。なぜかというと、メールに関しては男女間に意識の差があり、男性は女性が思っているより深く考えていないことがほとんど。

さらに、男性には女性にメール送るときとは違う、ちょっとした気配りが効くのです。そこで今回は、好きな男性に使うと効果的な、すぐに使えるメールテクニックをご紹介します!

男女でメールに対する感覚は違う

嫌われていると決めつけないで

返ってくるメールが短文だったり、レスポンスが遅かったりすると、「私に興味がないんだ」「嫌われているのかも」と落ち込んでしまう方がいますが、そうとは限りません!個人差はもちろんありますが、一般的に男性は気持ちを言葉で表現することが得意ではありません。

絵文字や顔文字を使うことに恥ずかしさを感じる男性もいますので、そっけなく感じる文章でも「もしかしたらメールはあんまり得意じゃないのかな」と、まずはポジティブに捉えてくださいね。

ドキッと意識させることが大切

とは言え、自分も同じように何となくメールを返していては関係は進展しません。そこで次では、男性が「あれ?もしかして自分のこと好きなのかな?」と、思わずドキッとするようなメールの文例をいくつかご紹介します。

思わせぶりなメールの例

「来週、楽しみにしてた友達との予定がなくなっちゃった;;」

もともと予定が入っていなくても良いのです。これなら、自分の予定が空いていることを知らせるのと同時に、「もしかして誘ってもいいのかな」と思わせることができます。そしてさらに、次にご紹介するメールに繋げることもできます。

「1人だと行きづらくて……一緒に○○に行ってくれませんか?」

これは、相手との話題にしたお店やスポットだったり、牛丼屋さんやラーメン屋さんなどの男性客が多いお店、または焼き肉や中華料理など複数人数の方が利用しやすいお店に連れて行ってもらうためのメールです。きっと男性は「え、2人で?!自分でいいのかな?」とドキドキしてくれるでしょう。

「○○しようと思うんだけど、どういうのが好き?」

美容室に行く前や、洋服を買う前などに聞いてみましょう。そうすると男性は「自分の好みに合わせようとしてくれているのかな?」とドキドキしてしまいます。後日、結果報告で「参考にしてみたよ!ありがとう!」と送ることもできますね。

「私は〇〇さんのそこがいいと思うのになー」

相手が異性に何か否定的なことを言われたという話を聞いた時は、自分は素敵だと思っているということをさりげなく伝えましょう。理解してもらえているという嬉しさを、男性は感じてくれるはずです。

「眠いけど、まだ寝たくな……)」と途中切れで送る

これは眠る前の遅めの時間にメールをしていた場合に使えます。翌日「どうしても返したかったのに寝ちゃった。ごめんなさい。」と送ると更に効果的。眠くても一生懸命メールを続けようとしたことが伝わると、「かわいいな」「そんなに自分とのメールを楽しんでくれているのかな」と思わせることができます。

おわりに

男性は基本的に「追いかけられると興味がなくなる」「手に入ってしまうと興味がなくなる」という本能があるので、あまりに積極的なアプローチは引かれてしまう可能性があります。

例のように「もしかして……」と思わせることができれば、男性から積極的になってくれる確率が上がりますよ。ぜひチャレンジしてみてください!

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 331ee5ab 9952 4c24 beb6 19b284c2a214

本記事は、2015年02月14日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る