\ フォローしてね /

簡単タジン鍋料理の仕方

このライフレシピのもくじたたむ

一人分の料理はめんどくさい。だけどお腹が空いたら効率が上がらない…。塾帰りの子供がお腹をすかせるから手早く何か作りたい。そんな時の簡単お鍋。寒い夜に暖かくてローカロリーなお夜食を手軽に作りませんか?

道具

  • 一人~二人用のタジン鍋
  • 電子レンジ

材料 (1人分)

  • 白菜
  • もやし          
  • 長ネギ        
  • 豚肉薄切りスライス 
  • 好きな鍋スープの素 その他にしめじ、春雨、大根などもお勧めです。
すべて鍋に入る量でお好みの量

 

作り方

STEP1: 野菜、肉を一口サイズに切る

豚肉の薄切り肉は火が通りやすいので今回使用しましたが、鶏肉でも大丈夫です。鶏肉を使う場合は薄く切ると火が通りやすいです。白菜の芯は、火が通りにくいので斜めに薄く切ると短い時間で調理できますよ。

電子レンジは周りから加熱していくので白菜の芯など時間がかかるものは鍋のふちの方に入れるとバランスよく加熱されます

STEP2: タジン鍋に野菜などの材料を入れ、鍋スープを鍋2分の1ほど入れる

スープを入れすぎるとふきこぼれるので注意してください

STEP3: 電子レンジで6分暖める

5分ほどで一度出して中身を混ぜると白菜の芯まで加熱できます。大根おろしを入れみぞれ鍋風にする場合も5分ほどで一度出してから大根おろしを入れ、再度1~2分加熱すると美味しくできます。

以上で出来上がりです。スープに味が付いているのでそのままいただけます。スープをチゲ等にすると、ピリッとして活力が沸くのではないでしょうか

また、残り汁に冷ご飯を入れ、箸等でほぐしタジン鍋の蓋をして3分加熱すれば雑炊もできます。

おわりに

暖房を入れていても体が温まらない夜は、カロリーを押さえたホットな料理で元気になれると思います。とっても簡単に出きるのに美味しいお夜食、がんばってる大切な人に作ってみてはどうでしょうか?

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。