生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. 栄養満点が嬉しい!彩りきれいな小松菜とツナの炒飯の作り方

栄養満点が嬉しい!彩りきれいな小松菜とツナの炒飯の作り方

2015年02月13日作成

 views

お気に入り

手軽に作れて美味しい炒飯。休日のお昼ご飯などによく活躍しますが、通常の炒飯だと栄養バランスがいまいちよくないのが気になりますよね。

そこで今回は、栄養満点が嬉しい、彩りきれいな小松菜とツナの炒飯の作り方をご紹介します。

目次

材料(2人分)

  • 小松菜・・・一株
  • 卵・・・1個
  • ツナ缶・・・一缶
  • ごはん・・・茶碗2杯分
  • 塩・・・少々
  • こしょう・・・少々
  • 鶏がらスープのもと・・・大1/2
  • しょうゆ・・・お好み量
  • サラダ油・・・大2(2回に分けて使用)

作り方(調理時間:10分)

STEP1:小松菜を下茹でし、みじん切りする

小松菜は熱湯に入れて30秒ほど茹で、水気をきったら粗みじん切りします。

STEP2:入り卵を作る

サラダ油大1を熱したフライパンに、溶いた卵を入れて、菜箸でかき混ぜながら入り卵を作り、お皿に取り出しておきます。

STEP3:炒飯を作る

同じフライパンに再度サラダ油1を熱して、ごはん・小松菜・ツナを入れて炒めます。水分がとんでごはんがパラパラとしてきたら、鶏がらスープの素・塩・こしょうで味付けします。

火加減は最後まで強火です。

先ほど作っておいた入り卵を入れてさっと混ぜ合わせ、最後にしょうゆを回し入れます。

完成

全体がよく混ざったら完成です。

作り方のコツ・注意点

最初に入り卵だけを作って取り出しておくことで、出来上がった時に卵がきれいに仕上がるようにしています。

さいごに

小松菜・ツナ・卵という栄養バランスのよい食材を組み合わせて作っています。いつもの炒飯に飽きたら是非一度試してみてくださいね。

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20150206202628 54d4a4e4e0152
  • 20150206202822 54d4a556e6631
  • 20150206203214 54d4a63ea088f
  • 20150206203313 54d4a67939c4b
  • 20150206203421 54d4a6bda2c3d
  • 20150206203539 54d4a70bd72d4
  • 20150206203635 54d4a74308fff

本記事は、2015年02月13日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る