生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 「メンヘラ」とは? ネットで使われる言葉の意味と使い方

「メンヘラ」とは? ネットで使われる言葉の意味と使い方

2015年02月04日作成

 views

日常で「メンヘラ」と聞いて「え?」っとなった経験はありませんか?

元々はネットでよく見かけた言葉だったのですが、最近は会話でも使われるような言葉となってきました。

この記事では「そんな言葉見たことも聞いたこともない!」という方だけでなく、「なんとなく意味はわかるよ」という方に向けても、「メンヘラ」という言葉について解説していきたいと思います。

「メンヘラ」の意味と使い方

原義と由来

元々は匿名掲示板サイト「2ちゃんねる」の、心の健康についてやりとりをするメンタルヘルス板をよく訪問する人々に対する呼び名として使われていました。

このような背景があるため、メンタルヘルス板を訪問している、またはそこにいそうな感じの人。転じて、精神を病んでいる人という意味合いを持つようになりました。

メンヘル板+アムラーやマヨラーの「ラー」→メンヘラ

最近での意味

最近では恋愛などにおいて精神を病んでいるかのような異常な自己中心性を発揮する人を意味します。ここでネットで言われるメンヘラの行動をいくつかあげたいと思います。

  • SNSなどで「辛い」「病んだ」「自分はダメだ」のようなネガティブな発言をよくする。
  • 連絡の頻度が異常に多い。反応がないときには何度も追撃することも。
  • 行動の把握や束縛をしたがる。浮気してたと決めつけ疑うことも。
  • 虐待を受けていた、精神科から薬を処方されてるなど重い話をすぐにする。
  • 自分の思い通りにいかないと自傷する。自殺をほのめかすことも。

他にも様々ありますが、このようなことをする理由には、とにかく自分を心配してほしい・かまってほしい・愛してほしいという思いがあるのではと考えられています。

使い方

A「彼女できたんだって? おめでとう」
B「ありがとう。彼女かわいいんだけどさ、ちょっとメンヘラっぽいんだわ……」

関連語

「ヤンデレ」

病み+デレが語源の「ヤンデレ」という言葉があります。

「恋愛において相手を病的に愛する人」という意味で、「ツンデレ」ほど一般的ではないですが、ネット界隈ではよく知られている概念です。

似たような行動が見られるため、メンヘラとよく混同されたりもしますが、「自分中心のメンヘラ」「相手中心のヤンデレ」と区別されることもあったりと、その境界は曖昧となっています。

境界性パーソナリティ障害

精神疾患の1つでボーダーラインとも呼ばれます。

症状は様々ありますが、その症状の1つに「見捨てられ不安」というものがあるため、そこからメンヘラ行為をしてしまう人もいます。

メンヘラ行為の程度があまりにもひどい場合は、こちらの症状から由来している可能性もあるため、気になった方は調べてみると良いでしょう。

注意事項

「精神疾患がある人」という意味合いを持つため本来はむやみに使うべき言葉ではありません。

また、人に対して「普通ではない、異常である」という印象を与える言葉のため、言った本人がそのつもりでなくとも相手の気分を悪くさせてしまった、なんてこともあり得ますので取り扱いには気をつけましょう。

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 6f7cb00f 5ba6 45f2 b947 5113312c2620

本記事は、2015年02月04日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る