生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 「ロンキャリ女子」とは?2015年注目トレンド用語の意味と使い方

「ロンキャリ女子」とは?2015年注目トレンド用語の意味と使い方

2016年11月18日更新

 views

お気に入り

現在、女性の活躍の場が広がっています。その動きに伴って、「バリキャリ」「ロンキャリ」「ゆるキャリ」など、女性の働き方を表す言葉が多様化しました。

中でも、2015年の注目トレンドである「ロンキャリ」は、今後の日本の生活様式を変えるかもしれませんね。

今回は、そんな「ロンキャリ女子」について紹介したいと思います。

「ロンキャリ女子」について

意味

「結婚・出産後も仕事を続けたい」と望む女子学生を指す言葉です。

語感が似ている「ノンキャリ女子」は全く意味が異なります。「ノンキャリ女子」はキャリアがない女子のことを言うので注意して使いましょう。

由来

2012年から2014年にかけて、「結婚・出産後も仕事を続けたい」「結婚・出産後も仕事を続けた方がいい」と考える「ロンキャリ女子」が増加しています。

ロンキャリ思考の女性は「将来、専業主婦になりたい」と思う女性の約2倍と言われています。「ロンキャリ女子」が増加した理由として、

  • 雇用機会均等法世代である母親が就業経験有であること
  • 「共働き世帯数」が「専業主婦世帯数」を上回った時代に生まれたこと
  • 女性の人権が尊重され始めた時代に生まれたこと
  • 大学での女子キャリア支援制度の整備

など、女性が働くことを身近に感じられる生活環境があったことがあげられます。

雇用機会均等法の施行が1986年ですから、当時、就職前の高校生だった人々は現在、40代前半~半ば。ちょうど、高校生の子供を持つ母親になった人が多くを占める年齢です。

母親世代の影響?

上記の一般社団法人全国高等学校PTA連合会とリクルートによる合同調査の結果にも表れているように、女子学生が進路について相談する際は「母親」に頼る人が大多数。

女性の雇用に対する可能性が広がってきた社会で生きてきた母親の影響からか、女子の子供も仕事に対する考え方に変化が生まれているようです。

使い方

A「結婚して、子供も欲しいけど、仕事も変わらず続けていきたいよね!」
B「うん!これからは、ロンキャリ女子の時代だよね!」

関連語

  • バリキャリ女子…バリバリ働くキャリアウーマンの略。仕事のみを追求する女性のこと。

おわりに

結婚・出産も仕事も、どちらも女性にとって大切なもの。近年では、育児もこなす女性経営者や女性社員の活躍も目立ってきています。

女性の活躍の幅が広がっている日本において、「ロンキャリ女子」は2015年の注目ワードになること間違いなしです!

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 76dbe9a3 ea64 49e0 91b0 a87e93ebb017

本記事は、2016年11月18日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る