生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. そわそわ系男子必見!バレンタインデーを心を無にして過ごす4つの方法

そわそわ系男子必見!バレンタインデーを心を無にして過ごす4つの方法

2015年02月02日作成

 views

いよいよやってきたバレンタイン。男としてはやっぱり気になるものの、運命を神に任せるほどの度胸もないので、そわそわしながらいつもよりちょっとお洒落にしたり、そわそわしながらいつもよりちょっと女性に優しくしたりと、落ち着かない日々を過ごしたのでは?

しかし最近は、女性が男性に告白するイベントというよりも、付き合っている男女がイチャイチャする口実になっていますし、彼氏のいない女性も友チョコの交換で満足してしまうんです!私たち一般男性の出る幕はありません。

ちっとも楽しめないバレンタインデーには、いっそ見切りをつけてしまいましょう。バレンタイン当日に、なるべく傷つかず、心を無にして過ごす方法をご紹介します。

バレンタインを忘れるには?

勉強以外の全てを置き去りに ~大学入試を覗いてみる

バレンタインに目を奪われてしまいがちですが、2月は受験生にとって大学受験の大一番です。恋も友情もすべてを断ち切って一心不乱に勉強している受験生に世俗的な熱狂は無縁です。これから試験に挑む受験生には恋の方程式よりも、1つでも多くの英単語の方が大事なのです。

そんな受験生と同じ空気を吸って、恋よりも大事なものがあるということを噛み締めましょう。そうです、近所に大学があるなら、入試日程を確認して2/14は受験生気分で過ごすのです。

もちろん、入試会場の中に入ってはいけませんが、遠目から眺めたり、最寄り駅から試験会場までの道すがらをお供することはできます。最寄り駅に入試の一時間前についていれば、たぶん2往復くらいはできるはずです。

受験生にチョコなどを配っている人がいるので、あなたもチョコがもらえるかもしれませんよ。

漢と漢の裸の付き合い ~栃堀巣守神社裸押合大祭に参加する

バレンタインがうっとおしいのは、周りに女性がいるからです。女性がいたのでは、もしかしたらという期待が生まれてしまうのも仕方ありません。しかし、男に囲まれていたらどうでしょう?チョコを期待する余地もありません。

ということで、新潟県長岡市で開催される裸押合祭りに参加してみてはいかがでしょうか?毎年、2月の第2土曜日に開催されています。見渡す限り屈強な漢たちがひしめき合っている中で、押し合いへし合いしていれば、チョコを思い出すことはありません。

ちなみに、裸押合大祭では270枚の福札を奪い合うお祭りなので、もし福札を手に入れることができれば、今後素敵な出会いがあるかも?

栃堀巣守神社裸押合大祭について詳しくはこちら

心を沈めて、悟りの境地へ ~ヴィパッサナー瞑想で新しい自分に出会う

これまでの人生でバレンタインに打ちのめされ、「もういっそ、無になりたい」と虚空を見つめている人もいることでしょう。そんな人は本当に心を無にしてきましょう。

仏教の祖・ブッダが見出したと言われるインドの瞑想法「ヴィパッサナー」を教える日本ヴィパッサナー協会(京都)では、約2週間の瞑想合宿を行うことができます。

2週間、朝早く起きて一日の大半を瞑想に費やします。その間、誰かと話すことは基本的にできません。誰ともしゃべらず、ひたすら瞑想をし続けることであなたの心はさながら明鏡止水。バレンタインごときでは揺るがない静かな心を手に入れていることでしょう。

あなたが瞑想を終えて帰ってくるころには、バレンタインの喧騒など忘れたかのような日常が待っています。

日本ヴィパッサナー協会について詳しくはこちら

カウンターバレンタイン ~ふんどしの聖夜こそ男のイベント

2月14日は女性から男性にチョコを贈る日と誰が決めたんですか?そんな受身な姿勢は私たち日本男児には似合いません。そもそも、2月14日とは「ふんどしの日(正式認定)」です。まさに日本男児にふさわしい日です。

男なら、意中の女性に「ふんどし」を携えて逆バレンタインするくらいの気概を見せたいもの。バレンタインデーを恋する乙女だけに独占させるのではなく、愛に生きる男性の手に取り戻しましょう。ふんどしの記念日にふんどしをしめて、男らしく好きな人に思いのたけを伝えにいきましょう!

(社)日本ふんどし協会 - 一般社団法人 日本ふんどし協会(JAPAN FUNDOSHI ASSOCIATION)

一般社団法人 日本ふんどし協会公式サイトです。男性だけでなく女性にも寝る時だけのふんどし着用を推奨。2月14日を「ふんどしの日」と制定。ベストフンドシスト賞の発表も行います。ふんどしのことならまず当協会へ。合い言葉は「ナイスふんどし!」。日本ふんどし協会、略してJFAです。

japan-fundoshi.com

立ち向かえ!バレンタインに!

バレンタインを乗り切るためには、かなりの精神力が必要です。もしかしたら・・・という淡い期待を抱いてしまう己と戦わなければならないだけでなく、これ見よがしに手をつなぐカップルから目を逸らし、町中に漂う甘い香りを意識しないように一日中気を張っていなければなりません。

しかし、心を無にしてバレンタイン当日を乗り切りさえすれば、あっという間に町は通常営業に戻るのです!希望を胸に、バレンタインに立ち向かいましょう!

(image by amanaimages 12 3 4)
(image by ぱくたそ)

この記事で使われている画像一覧

  • 1d3c691a 63b9 4e0c 8ac9 870752891b08
  • 872c7ac5 2073 4d90 b5b4 c5e650be2f1a
  • Ca88c7f4 5920 41ed be16 bccafbecbc3d
  • 49cbb80e 0da9 4dc7 aefc e8d840973d29
  • 2836d861 0f15 46ec 8bd6 351461cd090d

本記事は、2015年02月02日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る