生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3. 20代の節約術

20代の節約術

2010年12月10日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

お金がないけど、外でお酒も飲みに行きたい!そんな20代若者も多いはず。

若いのでこれから人の付き合いも広げていきたいところ。無駄な飲みは必要ないですが、外で人と飲みに行くのは、先にもつながるすばらしい出会いにもなるわけです。

最低月に1回でも飲みに行けるようにするには、1人のときに節約するしかないのです。そこであれこれ1人暮らしでできる節約術をあげてみます。

料理での節約術

  • パスタはレンジで茹でる 電気代とガス代を月で見比べれば払う値段が少ないのはガス代ではありませんか?ガスはお風呂と水道のお湯とコンロくらいだからです。

電気代よりは少ないけど、なぜかちょっとしか使っていないのにガス代って高いですよね。そこで……、ガスを最低最後の仕上げの野菜を炒めるくらいの時間にすればいいのではないでしょうか?

1人暮らしで安くつくのはパスタや焼きそば。しかし、パスタは安いものの茹でる時間が長い……。

そうなると電子レンジでパスタは茹でてしまえば、あとはコンロで混ぜる具材と炒めるだけなので、かなりガスを使う時間を短縮できます。

最近100円ショップなどでも売っているレンジパスタ容器があります。これは、水を入れてチンするだけなので、その間にお風呂に入ったりしていたらいつのまにか出来ているのでかなり使えます。
レンジでパスタ 1.2L PS-G62

他にもコンロの節約で言えば、
- 煮物などでお湯を沸かすのならティファールなどで先に沸かして鍋に移す
- ティファールでお湯を沸かしながらポットの中に卵を入れてゆで卵を作る
- 野菜はレンジで加熱して使う

などすれば、ガスコンロの使用時間を短縮できます!

水代の節約術

  • お風呂でシャワーをあびつつ洗濯 シャワーを浴びているときに流れていくお湯はもったいないです。これも節約しましょう。

シャワーを浴びながら浴槽に栓をして足下に洗いたいもの(セーター、靴など)を置いておけば、自分が使ったシャンプーや石けんも一緒に浴槽に溜まるので、洗い物の洗剤の役目を果たし一石二鳥。

一気にやるので電気代も安くなります。

おわりに

このように、ちょっとのことで節約をしていれば月々の光熱費もかなり助かっていくはず。そしてその浮いたお金でおいしくお酒を飲みに行きましょう。

本記事は、2010年12月10日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る