生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. ワンランク上のビジネスマンに!一度は締めたいネクタイブランド11選

ワンランク上のビジネスマンに!一度は締めたいネクタイブランド11選

2015年01月27日作成

 views

ビジネスマンなら誰でも使うネクタイ。ビジネスマンの大切なファッションポイントはネクタイといっても過言ではありません。

皆さんはどんなネクタイをして仕事に取り組んでいるでしょうか?大事な商談の際や人前に立ってプレゼンをする際に、まさか若いときスーツとセットで買ったものを付けてはいませんよね?

使っていたら要注意です!世の中には、身だしなみがしっかりしていないとうまくいかない仕事が沢山ありますよ。

そこでこの記事では、ワンランク上のビジネスマンを目指す方にふさわしいネクタイをご紹介します。イギリスやフランス、イタリアなどヨーロッパのクラシックかつ洗練されたブランドを中心に集めました。ぜひ記事を参考にし、仕事もビシッと決めていきましょう!

ワンランク上のビジネスマンになれるネクタイブランドまとめ

1.ターンブル&アッサー(イギリス)

ターンブル&アッサーは1885年に、イギリスのロンドンでレジナンド・ターンブルとアーネスト・アッサーの2人によって創業されました。1960年代の英国では白無地のシャツが主流でしたが、色や柄を組み込んだシャツをつくり出しました。

ターンブル&アッサーは英国王室御用達のブランドで、「007」シリーズのジェームズ・ボンドが愛用したことでも有名です。ネクタイの価格は1万5000円程度からです。

2.シーワード&スターン(イギリス)

シーワード&スターンはネクタイ製造の家系に生まれたマーク・スターンと、ネクタイ業界で活躍してきたゲイリー・シーワードによって作られました。

創業は2002年と歴史は浅いですが、イギリスの素材にこだわったスタイルを展開するブランドで、伝統的手法を取り入れているのが特徴です。独特の雰囲気で多くのファンから愛されています。価格は1〜2万円程度です。

3.シャルベ(フランス)

シャルベは1838年創業の、世界初のオーダーシャツ専門店です。パリのアーケード街、リシュリュー通りに開業しました。1960年代に既製服の展開をスタートし、世界中の著名人に愛用されてきました。

現在もメインはシャツですが、ネクタイなども取り扱っています。長い歴史の中で培われたシャルベの技術が詰まっているネクタイは、シャルベのシャツと合わせたい逸品。価格は3万円程からです。

4.フランコ・バッシ(イタリア)

フランコ・バッシは1973年に、イタリア北西部のコモでオーナーのフランコ・バッシによって創業されました。イタリアでは知らない人がいないといわれるほど、有名なブランドです。シルクの滑らかな肌触りが評判です。

デザインは色使いの抑え目なソリッドタイから、ペイズリーのような鮮やかなデザインまでさまざまです。価格は1万5000円程度からとなっています。

5.ドレイクス(イギリス)

ドレイクスは1977年にイギリスで、アクアスキュータムのデザイナーとして活躍していた、マイケル・ドレイク氏によって設立されました。高品質なシルクやウールを用いて、メンズのネクタイの他にもマフラーやスカーフなどを販売しています。ネクタイは1本2万円程度からです。

6.マリネッラ・ナポリ(イタリア)

マリネッラ・ナポリは1914年にエウジェニオ・マリネッラ氏が創立したブランドです。最初は20平方メートルの小さな店だったのが、現在は世界的に有名なネクタイブランドへと成長していきました。

アメリカのケネディ元大統領やイタリアのベルルスコーニ元首相も愛用しており、ベルルスコーニ首相はプレゼントとして各国の首脳に贈っています。

マリネッラの人気商品はセッテピエゲと呼ばれる、生地を7つ折りにして縫製するという伝統的な製法で作られているもの。価格は1本3万円前後。ふんわりとした付け心地は多くの著名人に愛されています。六本木の東京ミッドタウンと丸の内に店舗を構えています。

7.タイ・ユア・タイ(イタリア)

タイ・ユア・タイはイタリアフィレンツェの名店として知られています。創始者のフランコ・ミヌッチによってアレンジされたイタリアのクラシックスタイルは、古さや堅苦しさを感じさせません。

セッテピエゲ(生地を7つ折りにして縫製する製法)ネクタイは、通常の倍近い生地を贅沢に使用し、芯地も無しで作られています。アイロンを使わずに仕立てられるため、スカーフのようなふんわりとした感覚です。価格は3万円前後からです。青山にお店を構えています。

8.ルイジ・ボレッリ(イタリア)

ルイジ・ボレッリは、イタリアのナポリで1957年に創業したシャツメーカーです。人の体のつくりを徹底的に研究し、着心地のいいシャツを追求するスタイルが世界中で愛されています。

シャツメーカーだけあって、それに合うネクタイの生産にも力を入れており、種類の豊富さとカラーのバリエーションが評価されています。価格は2万~3万円となっています。

9.ステファノ・ビジ(イタリア)

ステファノ・ビジは1938年創業のネクタイブランドです。職人の手作業で作られるスタイルは創業当時から変わりません。

都会的な華やかさと、クラシックさの調和が知性的な雰囲気をかもし出します。価格は1万5000円程度。

10.マタビシ(イタリア)

マタビシは、2004年にイタリアのナポリで創業しました。創業者は、世界的に有名なスーツメーカー、キートンのオーナーと兄弟の関係にあり、キートンの技術を活かした質の高いネクタイを作っています。

クラシックなハンドメイドの縫製と現代的な色使いで、新旧のスタイルが融合したデザインが特徴です。価格は2万円程度です。

11.チレント(イタリア)

1780年創業のイタリアのブランドです。日本ではあまり知られていませんが、地元イタリアでは根強い人気を誇っています。

イタリア統一150周年やナポリ・アメリカスカップ開催記念など、イベントごとの限定デザインのネクタイも作っています。

いいネクタイをしめると自然に胸が張れる

気になるネクタイブランドは見つかりましたか?いいネクタイをしめると、「どうだ俺のネクタイかっこいいだろ!」と自然と自信がつき、姿勢もよくなります。

ぜひお気に入りの一本を探してみませんか?

(image by alexx60 / PIXTA(ピクスタ))

この記事で使われている画像一覧

  • 4e0219d7 b2bb 49eb a782 82c65eb65c5d

本記事は、2015年01月27日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る