生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 死ぬ前にするべきことってなんだろう?後悔のない人生を送るために観たい映画20選

死ぬ前にするべきことってなんだろう?後悔のない人生を送るために観たい映画20選

2015年01月19日作成

 views

人は死が間近に迫ったとき、さまざまな思いが巡るといいますよね。その中には、「こうしていればよかった」という後悔の念もあるはず。「まだ先のことだから」と言わず、できるかぎり後悔をなくすためにいろいろ考えてみませんか?

ここでは死ぬ前に後悔しないためにするべきことがわかる映画をご紹介します。映画に込められたメッセージを受け取ってくださいね。

目次

死ぬ前に後悔することリスト

まずは、「人生の先輩たちが死ぬ前に後悔したこと」の一部をご紹介します。

  • 友達や家族と会っていなかった
  • 自分に正直に生きなかった
  • 愛する人に感謝や気持ちを伝えなかった
  • 他人のために尽くさなかった
  • 故郷に帰らなかった
  • 行きたい場所にいかなかった
  • 新しいことにチャレンジしなかった
  • 周囲からの評価を気にしすぎた
  • 自分の感性を信じなかった
  • 希望を持っていなかった
  • 子どもに自分の価値観を押しつけてしまった

具体的には、以上のようなことで後悔する方が多いようです。あなたが後悔しそうなものはなんですか?

それでは、おおまかな「後悔ジャンル」ごとに、おすすめの映画をご紹介していきます。

「無理せず自分が生きたいように生きればよかった…」

ココ・アヴァン・シャネル

あの有名ファッションブランド・シャネルをつくったココ・シャネルの人生を描いています。周囲とは違う個性的な彼女が、一流デザイナーになるまでの軌跡を追っていくうちに、忘れていた自分らしさを取り戻させてくれます。

食べて祈って恋をして

夫と離婚し、痛みを癒すための恋愛にも疲れた彼女は、周囲の反対を押し切って旅に出ます。その旅で彼女は何を思うのでしょうか。恋や仕事に疲れている方、主人公と一緒に旅へ出かけてみませんか?

マルタのやさしい刺繍

80歳にして、周囲の反対を押し切り自分でデザインしたランジェリーショップを開くおばあちゃんのお話です。何歳になっても、周囲から反対されても、仲間と協力して夢を追う彼女の姿はとてもかっこいいですよ。

アナと雪の女王

2014年に大ヒットし、「ありのまま」という言葉をはやらせたディズニー映画、「アナと雪の女王」。エルサのように本当の自分をさらけ出して生きていけるようになれたなら、後悔のない人生を送れるはずです。

リトルダンサー

イギリスの炭鉱町で厳格な父親に育てられた主人公がバレエと出会い、プロダンサーを目指すお話です。「バレエは女性が踊るもの」という固定概念を乗り越えて夢を追う彼を見れば、とことん努力するための勇気をもらえること間違いなしです。

風立ちぬ

宮﨑駿監督の最後の長編アニメは「風立ちぬ」でした。飛行機をこよなく愛する主人公は、夢を叶えて航空技術者になりますが、戦争のための飛行機を作らなくてはいけなくなったことに苦悩します。そんななか愛する妻が不治の病にかかってしまい、さらに迷うことになるのです……。

自分が今なにをしたくてなにをするべきか、主人公と妻、それぞれの行動に注目です。

「希望を持っていればよかった…」

最高の人生の見つけ方

余命半年と宣告された2人の男が、死ぬ前にやり残したことをやるため、共に冒険に出ます。まさに「死ぬ前に後悔しないため」動き出す2人。余命を宣告されても希望を失うことなく、友情を築いて最後の冒険に出るのです。

イエスマン

離婚して以来、どんな誘いにもずっと「NO」を言い続けていたネガティブな男性が、何があっても必ず「YES」を言う誓いを立て、イエスマンへと変わっていきます。すると彼の生活はみるみる好転していき、チャンスに恵まれるようになっていくのでした。

ショーシャンクの空に

映画好きなら一度は観たことがあるのではないでしょうか。名作と賞賛されている「ショーシャンクの空に」は、冤罪で投獄された主人公が希望を捨てずに戦っていくストーリーです。絶望の中でも必ず希望は見いだせることを教えてくれます。

アンドリューNDR114

人の心を持っているアンドロイドが、人として認められるように「老衰死」を受け入れてまで努力を重ねていきます。時間はかかっても決してあきらめず、機械である彼はひたすら人間を目指すのでした。

「他人のために尽くせばよかった…」

最強のふたり

実話を元にした映画です。障害を持つ老人の介護に雇われたのは、荒くれ者の青年でした。一緒の時間をすごしていくうちに、2人はどんどん距離を縮めていきます。この青年は、赤の他人に尽くし、かけがえのないものを得たのでした。

グラントリノ

家族も手を焼くくらい頑固な元軍人の主人公と、隣の家に住む少年のお話です。マフィアに悩まされていた少年とその家族のために主人公がとった行動に、血縁を越えた愛を感じます。

聖なる嘘つき/その名はジェイコブ

ナチスの支配下にあったポーランドのユダヤ人居住区「ゲットー」が舞台です。ジェイコブはゲットー住民が希望を失わないよう、「解放はもうすぐだ」と嘘をつき続けます。他人のために、ここまで荷を背負うことができるのでしょうか…考えさせられる映画です。

「大切な人に気持ちを伝えていれば…」

今度は愛妻家

ろくに仕事もしないダメ夫と献身的な妻の、心温まる感動ストーリーです。パートナーを大切にしたいという気持ちを改めて感じさせてくれる映画です。

ブルーバレンタイン

1組の夫婦の、出会って結ばれるまでと、離婚するまでの話を交互に描きます。愛情がなくなってしまうのもときには仕方のないことかもしれませんが、後悔のないように気持ちはすべて伝えたいですね。

リリィ、はちみつ色の秘密

母を過失で死なせてしまったリリィは、罪の意識を背負って生きていました。リリィはひょんなことから家を飛び出して蜂養場を営む3姉妹と出会い、共同生活をはじめます。「お母さんは私を愛していた?」と悩むリリィにうるっときてしまいます。

「もっと家族と会っていれば…」

ストレイトストーリー

不和により長年会っていなかった兄が倒れたと聞き、腰の悪い73歳のおじいさんが時速8kmの芝刈り機に乗って560kmを旅する、実話をもとにしたストーリーです。どんなに仲が悪くても、血の繋がった家族に会いたくなります。

サマーウォーズ

インターネット上の仮想空間で、世界一のセキュリティといわれていたOZが、謎の人工知能「ラブマシーン」に乗っ取られてしまいます。高校の先輩の婚約者役というバイトをするために先輩の故郷にいた健二は、先輩の家族と共にラブマシーンと戦います。この作品に登場する陣内家の温かさに、「家族っていいなぁ!」と思うことまちがいなしです。

「子どもに価値観を押しつけなければよかった…」

キャリー

いじめや狂信的な母からの抑圧でサイコキネシスに目覚めた少女のお話です。女性性を悪であるとして娘にあらゆることを禁じ、狭い空間に閉じ込めようとした母親に注目して観てみてください。

おおかみこどもの雨と雪

おおかみおとことの間に産まれた2人の子ども雨と雪、そしてその母親・花の、親子の物語です。2人の子どもは狼と人、どちらを選ぶのか?そして母親である花はどうするのか?心温まるこの作品は何度も観なおしたくなります!

後悔しない人生の送り方を映画で学ぼう

気になる映画は見つかったでしょうか?一度きりの人生ですから、できるだけ後悔なく過ごしたいですよね。後悔しそうなことがあったら、映画を参考にして一歩踏み出してみてくださいね!

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 66c925d4 f30b 4a3f b901 4ea24a86804e

本記事は、2015年01月19日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る