生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 盲点だった!?プロフィールのこんなところが男性に見られている!

盲点だった!?プロフィールのこんなところが男性に見られている!

2016年05月13日更新

 views

お気に入り

婚活でのプロフィールは、就活での履歴書と同じくらい重要です!

みなさんは就活の時に履歴書を書きましたよね?企業は履歴書をもとに色々と質問をして面接を進めます。ですが、企業が重視しているポイントが分からないと、どんなに一生懸命書いた履歴書も書類審査に通過するのは難しくなります。

そして婚活でも同じことが言え、プロフィールの出来が婚活の結を左右してしまうのです!そこで今回は、女性のための男性に好感を持たれやすいプロフィールの書き方をレクチャーします!

男性がプロフィールで注目するポイントはこの2つ!

男性がプロフィールを見た時に重視しているのは、ずばり「写真」と「自己PR」です。

写真について

プロフィールに写真がないのは、履歴書に写真がないのと同じこと。結局は容姿なの?とガッカリする人もいるかも知れませんが、第一印象はやはり大切。とはいえ、可愛いや美人の基準は人それぞれなので、大事なのは「写真を掲載している=情報をオープンにしている」という姿勢をアピールすることなのです。

なのでまずは今ある写真を掲載してみましょう。そして反応を見ながら、季節や状況に合わせて写真はどんどん新しくしていくのがオススメです。撮り方の工夫次第で印象がぐっとよくなるので、いろいろな撮り方で工夫してみましょう。

自己PR

プロフィールから共通の話題を見つけ、それをきっかけにメールを送ろうという男性は多いです。ここで趣味について書いている女性が多いですが、ネイルやヨガなどあまり男性がやらない趣味よりも、男女共通で話題にできるものがオススメです。カフェ、散歩、エステなども書いている女性が多いですが、男性にはイマイチ響かないよう。

また、今は趣味とは言えないけれど興味があることを書くのはオススメ。男性は教えたがりなので、「一度野球場に行ってみたい」「ゴルフに詳しい人は教えて」などはいいアピールになります。

こんなプロフィールはNG!

否定や拒否の言葉が入っている

条件はあって当たり前。ですが書き方で印象は大きく変わります。

  • ●●な方はお断り
  • ご遠慮ください
  • 無理、NG

など、否定や拒否の言葉があると条件に当てはまっている人まで遠ざけてしまいます。「なるべく●●だったら嬉しいです」「●●は少し苦手です」など、柔らかく伝わる表現で書きましょう。

ネガティブな表現が多い

  • こんな私で良ければ
  • 諦めています
  • 自信がない
  • 厳しいと思いますが

などのネガティブワードは、男性の気持ちを盛り下げてしまいます。これから知り合い、会うしれないお相手に、ネガティブな情報や印象を与えることは無意味!まだ面と向かっていないこの段階ではネガティブな部分は封印して、明るい第一印象を与えられるような文章を考えましょう。

おわりに

何気なく書いてしまっていた…そんな点ありませんでしたか?

プロフィールは自分のことを書くものですが、書き方によって印象は大きく左右されます。「写真がないとメッセージを送るのは不安かも?」「男性が好きそうな趣味ってなんだろう?」など、男性の気持ちになって魅力的なプロフィールを作成してみましょう!

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 79ac05ac 50ba 423f 84be 60afc8b4ebc9

本記事は、2016年05月13日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る