生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 「北陸トライアングル」とは?2015年注目トレンド用語の意味と使い方

「北陸トライアングル」とは?2015年注目トレンド用語の意味と使い方

2015年01月14日作成

 views

お気に入り

「北陸トライアングル」という言葉をご存知でしょうか?

日経トレンディが発表した「2015年ヒット予測ランキング」の3位にランクインした単語です。朝のニュースでもたびたび取り上げられていました。

ここでは、その意味をご紹介します。

「北陸トライアングル」の意味と使い方

意味

北陸トライアングルとは、富山県の「富山」、石川県の「金沢」「能登」の3拠点を結ぶ三角形のことです。

2015年3月14日に長野~金沢間で開通する北陸新幹線によって、このトライアングル地帯に大勢の観光客が訪れ、盛り上がっていくのではないかと言われています。

2015年3月から始まるNHKの朝の連続テレビ小説の舞台が能登であることも、追い風になっているようです。

使い方

石川県民・富山県民「なんか新幹線が開通して、この辺りも北陸トライアングルとか呼ばれて賑わうらしいよ。嬉しいよね。」
福井県民「お、おぅ......」

注意点

北陸トライアングルには福井県がまったく含まれていません。というのも、北陸新幹線が開通するのは金沢までで、福井に届くのは10年後になるからです。

同じ北陸なのに、福井だけ仲間はずれにされ、あげく石川・富山の2県だけで「北陸」の冠を使われるこの仕打ち。

福井県出身の人と北陸トライアングルの話をするのは避けるのがマナーかもしれません。

おわりに

北陸新幹線のおかげで、これまでは都心からのアクセスが不便だった北陸地方に訪れることが容易になりました。

2015年、盛り上がるであろう北陸トライアングルをご自身の目で確かめに行ってみてはいかがでしょうか?そしてその際には、どうか、隣に福井県があることも忘れないでください。

(image by 写真AC)

この記事で使われている画像一覧

  • Eb2b622d 4517 42f2 89e6 d16cd21af122

本記事は、2015年01月14日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る