生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. タロットカードでプチ占い師になる具体的な占い例

タロットカードでプチ占い師になる具体的な占い例

2010年12月09日作成

 views

お気に入り

はじめに

タロットカードの意味を知ってその神秘性に触れて行くと、それだけでインスピレーションが湧いてくる気がしてきます。まずはカードに慣れる事が大切なのです。

ここでは具体的に「ケルト十字法」の占い例を一例ご紹介したいと思います。カードを引いているのは筆者です。相談者は筆者の知り合いです。

カードの説明や意味、占い法は以下をご覧下さい。

「よく当たる」タロットカードでプチ占い師になる方法
タロットカードでプチ占い師になる方法(ワンオラクル展開)

具体的にカードを読む

筆者の知人は先日失業して、現在求職中です。または起業しようかと考えています。彼の今と近い今後を見ていきましょう。

今後、仕事がどうなるのか知りたい

  • 1現在 女帝(正)
  • 2障害 教皇(正)
  • 3目標 太陽(正)
  • 4原因となった過去 吊された男(逆)
  • 5近い過去の出来事 星(正)
  • 6近い将来 隠者(逆)
  • 7質問者の心理 力(逆)
  • 8周囲の影響 魔術師(逆)
  • 9質問者の深層心理 戦車(逆)
  • 10最終結果 恋人(正)

カードの意味を読み解く

各カードの意味

現在、相談者は落ち着いた状態にいます(女帝・正)問題は解決に向かっているようです(教皇・正)。成功を目指している様子が窺えます(太陽・正)。過去、相談者は職場で我がままであったのでしょう(吊るされた男)。

しかし最近チャンスに恵まれました(星・正)。しかし近い将来アドバイスを聞かず愚かなことをしてしまうかも知れません(隠者・逆)。相談者は困難を無理な力で押し通そうとしています(力・逆)。

周囲の人たちは口先ばかりで頼りにはなりません(魔術師・逆)。質問者は失敗したと感じるかも知れません。(戦車・逆)。直感による選択が必要になります(恋人・正)。

最終的に

この場合「周囲の協力は当てにしないで、自分の直観力で進みなさい」と筆者は読みました。過去の会社での我がままぶりなどは当たっていたようでした。

おわりに

カードを開く時に一番大切なのは、絵を見てその時に感じた事です。自分占いではなく、相談者がいる場合は「何かすごく悪い・・・」と思っても、その通りには言いません。

「プロ」ではなくて「プチ」なので言う資格がないのです。相談者の指標になるように良いアドバイスに持っていってあげて下さい。

筆者は一時期タロットカードを仕舞い込んで触れるのを止めた事があります。カードを開いた時から運命が回り出すようで恐くなったからです。本気になればそのくらい当たるのですよ。

興味をお持ちになられたら、ぜひカードを手にしてみて下さい。そのカードを手に持った事も、貴女が今、この記事を読んでいることも、運命なのです。

(Illustration by 幻想素材サイト First Moon※無断転載を禁じます)

本記事は、2010年12月09日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る