生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 「ダンソン」とは?中高生のあいだでよく使われる言葉の意味と使い方

「ダンソン」とは?中高生のあいだでよく使われる言葉の意味と使い方

2015年01月09日作成

 views

お気に入り

今、中高生のあいだで大流行している「ダンソン」をご存知でしょうか。TwitterやVineなど、SNSを中心に拡散されているので、一度は目にしたことがある方も多いのではないでしょうか。

昨年の「ダメよ~、ダメダメ」に続き、早くも2015年の流行語大賞候補といわれているこの言葉は、いったいどういう意味なのか、さっそく見ていきましょう。

「ダイソン」ではないですよ。「ダンソン」です。

「ダンソン」の意味と使い方

由来

よしもとクリエイティブ・エージェンシー大阪所属のお笑いコンビ「バンビーノ」のコントが元ネタです。

キングオブコント2014で決勝進出したことを機に、爆発的に流行しました。

コント内で「ダンシング・フィッソン族」という架空の民族が狩りをします。その際に行うダンスの掛け声「ダンソン フィーザキー トゥーザティーサーザ コンサ」の略称が「ダンソン」の由来と考えられます。

意味

意味は、正直なところ不明です。そもそも意味なんてあるのでしょうか。でも意味なんて大して重要じゃないんです。面白ければそれでいいじゃない。

使い方

基本的な使い方は、コント内で登場する「ダンシング・フィッソン族」の掛け声の省略形です。しかし、特に中高生のあいだでは、「ダンシング・フィッソン族のダンスを全力で行うこと」を指す使い方が多いようです。

「正月は久しぶりに会ったおばあちゃんとダンソンしました」
「あぁー、早く学校に行ってみんなとダンソンしたいー」

最後に

マンション・アパートにお住まいの方は、下の階のご迷惑になりますので、お家でのダンソンはお控えください。

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 4fbf5277 06e5 40a0 9db8 2412c63438ab

本記事は、2015年01月09日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る