生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4. オフィス街でも乗れちゃう!進化を続ける電動自転車のトレンドとは

オフィス街でも乗れちゃう!進化を続ける電動自転車のトレンドとは

2015年01月08日作成

 views

電動自転車は、高齢者や主婦には重宝されている乗り物ですね。重い荷物や子供を乗せてもラクラク。ちょっとした坂道でも普段の力でラクラク。運転免許もいらないので、手軽に使えますよね。

しかし、若者の普段使いにはあまりメジャーな存在ではありませんでした。ママチャリに大きいモーターが付いているような見た目で、「なんか仰々しいな……」と敬遠してしまう人が多かったのではないかと思います。

しかし最近の電動自転車は機能性はそのままにオシャレなデザインで、若者の普段使いに適したものも出てきているのです!

普通の自転車より断然楽に乗れて、見た目は普通の自転車(よりオシャレなものもある)。そんな電動自転車、乗ってみたくありませんか?今回は電動自転車のトレンドを紹介します。

目次

家族で使いたい!スタンダードなかご付き電動自転車

パナソニック「ビビ TX」

日常のお買い物に最適な大きなかごが付いているタイプも変わらず人気です。男女関係なく使えるデザインを選んで、家族全員で使う人が多いようです。

ブリヂストン「アシスタベーシック」

その名の通りアシスト感が強く、「強モード」にすると上り坂でもグイグイ行けます!

ブリヂストン「アシスタユニプレミア」

高級感がありつつ落ち着いた色合いが特徴的です。後ろの荷台には紐をくくりつける取っ手が付いているので、荷物が多くても安心です。

主婦の味方!チャイルドシート付き電動自転車

ヤマハ「Kiss mini(キス ミニ)」

安定して人気なのが、子育てママ・パパに人気のチャイルドシート付き電動自転車ですが、最近人気なチャイルドシートつきの電動自転車には以下の2つ特徴があります。

  • 車輪の小径幅広化による低重心化
  • チャイルドシートの低床化

こちらの電動自転車も、重心が低くなっていますよね。こういうつくりだと子供の乗せ下ろしも楽で、乗車時の安定性もバツグンです。

ヤマハ「PAS Babby」

チャイルドシートを装着すれば、子供を2人まで乗せることができます。タイヤは20インチと小さめですが、大きいタイヤ並にスイスイ進みます。

パナソニック「ギュット・DX」

前輪が小さいタイプで、前後とも車輪20インチのタイプが出てくるまではこのタイプが主流でした。アルミ並みに軽く、楽に足抜きできるのが特徴です。

そのまま山、川、オフィスへ!オシャレ電動自転車

ヤマハ「PAS Ami」

買い物やお出かけに最適です。チャイルドシート卒業後に使い勝手がいいように、スタイリッシュなデザインのものも増えてきています。前後共に大きめの車輪を使うことによって普通の自転車に見えます。

ヤマハ「PAS CITY-X 8.7」

快適な走りとスポーティなデザインで人気の「Xフレーム」を使用しています。電動自転車のイメージからは程遠いオシャレさで、オフィス街への通勤にも使えそうです。

ブリヂストン「トートボックス」

荷台の大きめのバスケットがレトロでかわいいですね。またがりやすく安定性もあるため、お年寄りにも人気だそうです。

パナソニック「OFF Time」

折りたたみ式の電動自転車です。折りたたんだときには高さ66×長さ88×幅49cmととても小さくなり、持ち運びに便利。7段変則機能も付いていて、アウトドアには最適です。

進化した電動自転車

従来の電動自転車のイメージを覆すかっこいいデザインのものばかりでしたね!デザインによっては買い物の他にも通勤・通学にも使え、これからは電動自転車に乗って通勤するのがスタンダードな時代が来るかもしれません。

便利でオシャレな電動自転車、自転車の買い替えなど考えていた方はぜひご検討を。

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20141205161219 54815ad3c730b

本記事は、2015年01月08日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る