生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 「親子独立」とは?2015年注目トレンド用語の意味と使い方

「親子独立」とは?2015年注目トレンド用語の意味と使い方

2015年01月07日作成

 views

「親子独立」とは何でしょうか?独立するといえば、親から子が自立する、というイメージがありますよね。

実はこの言葉、リクルートホールディングスが発表した「2015年のトレンド予測」のなかに含まれている言葉なんです。

2015年のトレンドになる可能性大ですので、ぜひチェックしてみてくださいね。

「親子独立」の意味と使い方

意味

新しい起業の形。親子で一緒に独立し、起業すること。

これまでによく見られた親の価値観により子を従わせるといった関係ではなく、お互いのいいところを認め合い、協同する形での独立のことです。

由来

リクルートホールディングスの編集長である菊池氏が独立に関するイベントを行ったところ、親子でのイベント参加者が増えていることに気づいたことから。

使い方1

>父「本当は雇われながら仕事をするのは向いてないんだよなあ」
>息子「じゃあ親子独立しようぜ!」

使い方2

>父「そろそろフリーターのお前を働かせるために、親子独立します」
>息子「」

注意点

ただ単に、親子が離れて暮らすという意味にとってしまう人もいるかもしれません。子の立場で使う際は親を寂しがらせないように言葉を尽くしましょう。

関連語

  • フランチャイズ……事業者と事業をしたい人とで契約を結ぶこと。事業者は比較的少ない資金で事業を拡大でき、加盟店は元締めの指導を受けながらもある程度の権限を持って仕事が出来る。

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 115fa6ca e8fb 4302 b173 cbdaeec6cfa1

本記事は、2015年01月07日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る