生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. おせちにも使える!「スロークッカーで作る黒豆」の作りかた

おせちにも使える!「スロークッカーで作る黒豆」の作りかた

2015年01月07日作成

 views

スロークッカーでは、お節に使う黒豆も作ることができます。砂糖の分量を調整できるのでおすすめですよ!

甘さを控えめにした「スロークッカーで作る黒豆」の作りかたを紹介します。

材料(黒豆1袋分)

  • 黒豆・・・250g
  • 水・・・500ml
  • きび砂糖・・・150g
  • 塩・・・1g
黒豆は1袋250gだったので、1袋全て使いました。水は黒豆の倍量、砂糖は家庭の味で増減してみてください。砂糖は控えめの量です。

作り方(調理時間:420分)

STEP1:黒豆を湯通しする

黒豆は表面の汚れを取るためにも、一度、鍋に入れた熱湯(分量外)にくぐらせて湯通しします。

さっとお湯に入れたらざるにあげておきます。

STEP2:砂糖、塩を溶かす

鍋に水、きび砂糖、塩を入れて調味料を溶かしておきます。

スロークッカーに入れる前にきび砂糖と塩など調味料は溶かしておきます!温めた砂糖水で黒豆を煮ていきます。

STEP3:スロークッカーに入れる

スロークッカーにSTEP1の黒豆、STEP2の砂糖水を入れて「弱」にセットします。

「弱」でゆっくり火を通します。

タイマーで6時間30分セットします。

STEP4:味を見て完成!

6時間30分、煮た後はふっくらとした黒豆ができています。味を見て、砂糖を効かせたいのなら再び「弱」にして、砂糖を追加してさっくり混ぜてください。

後から混ぜなくていいよう、今回は最初から温かい砂糖水で煮ました。最初から砂糖を入れておくと黒豆は固くなることもあるようです。心配な人は、お湯で煮たあとで砂糖を加える方法を取るといいかもしれません。

作り方のコツ・注意点

黒豆ができました!

子どもも食べるので、ほんのり甘い黒豆になっています。手づくりのよさは、砂糖の量を調整できること。スロークッカーなら、長時間かかる黒豆もコンロを塞がずにつくることができて便利です!

「スロークッカーで作る黒豆」で、お節も簡単に1品増やすことができますよ。

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20150101100654 54a49dae23081
  • 20141230215912 54a2a1a06fbae
  • 20141230215959 54a2a1cf94cab
  • 20141230220009 54a2a1d9204fa
  • 20141230220020 54a2a1e42cc25
  • 20141230220032 54a2a1f0094a2
  • 20141230220053 54a2a205178e9
  • 20141230220112 54a2a218222c9
  • 20150101100654 54a49dae23081

本記事は、2015年01月07日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る