生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 「オタサーの姫」とは?ネットでよく使われる言葉の意味と使い方

「オタサーの姫」とは?ネットでよく使われる言葉の意味と使い方

2014年12月26日作成

 views

お気に入り

ネットから生まれた言葉は数多くありますが、そんななかでも「オタサーの姫」という言葉が、2013~2014年あたりにツイッターやフェイスブックを中心としたSNSから大注目されました。

そのビジュアルや言動の共通点から、「あるあるー!」「いるいるー!」「わかるー!」と多くの声が寄せられ話題を呼びました。というわけで、ここではそんな「オタサーの姫」についてさくっとご紹介していきます!

「オタサーの姫」の意味と使い方

読み方

おたさーのひめ

意味

男性の割合の多いオタクサークルに存在する、希少な女性メンバーのこと。

由来

サークル内では貴重な女性のため、特に可愛くなくても男性メンバーにお姫様のように大事に扱われることから「姫」と呼ばれるようになりました。

とはいえ、「姫」はサークル内のみのお話。サークルから一歩外へ出た場所では、きらびやかな男女に引けをとり、特別待遇をしてもらえない辛い現実が待っています。一度染み付いてしまったオタサーの姫魂から抜け出すことは難しく、その後も狭い世界のなかでしか生きられなくなってしまう可能性も。

これらの背景から、単なる「姫」ではなく、「オタクサークル内限定の姫」として「オタサーの姫」と呼ばれるようになりました。

特徴

オタサーの姫の共通点は一般的に次のようなものが挙げられます。

  • 黒髪ロングヘア×ぱっつん前髪
  • フリルやりぼんのついた服をよく着ている
  • ニーハイソックスをよく履いている
  • 基本姿勢は内股
  • 口癖は「寂しい」「死にたい」
  • 「ふにゅう」「ふぇええ」などの効果音をよく発する
  • 大勢でいると「みんな大好き」
  • ふたりきりでいると「○○君だけは特別」

黒髪やニーハイ、フリルといった女の子らしい雰囲気は、オタク男性の理想そのものを表しています。また「ふにゅう」「ふぇええ」といったアニメのようなリアクション、そして「髪型はいつもツインテール」といった自己演出が一部の男性からは支持を得ているようです。

またいき過ぎたオタサーの姫のなかには、サークル内での優遇に慣れたことで「姫と召使」といった関係性になることも。

使い方

A:「わー、あの子オタクたちに囲まれてるね」
B:「あー、オタサーの姫だからね」

複数人のオタク男性に囲まれ、大事にされている女性はオタサーの姫である可能性が高そうです。

注意点

「オタサーの姫」とよく間違えられる言葉で「サークルクラッシャー(略称:サークラ)」というものがあります。

サークルクラッシャーは、何人かの男性メンバーに愛想を振りまき、人間関係の悪化やサークルの崩壊を招く女性のこと。

オタサーの姫が笑顔を振りまき男性メンバーから応援される「アイドル」であるなら、サークルクラッシャーは1対1の相手に向かって接客する「キャバ嬢」にたとえられます。

似て非なるものなので間違えないようにしましょう。

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • B067970d b74d 4b75 8fd5 ebad1bc0fbb6

本記事は、2014年12月26日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る