生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 感動の卒業式を迎えるための「ゆず」の卒業ソング10選

感動の卒業式を迎えるための「ゆず」の卒業ソング10選

2014年12月26日作成

 views

お気に入り

年を越したら、卒業まであっという間ですね。卒業を機に今まで切磋琢磨していた友達とも離れ離れになってしまいます。苦しいときも楽しいときもいつも一緒に駆け抜けてきたからこそ、最後は笑顔でお別れしたいですよね。

卒業式だけでなく、大切な友達と一緒に帰り道に口ずさむだけでも、今までのことを思い出すことのできる、「ゆず」の卒業ソングを集めてみました。ぜひ、卒業式の日までにみんなで覚えて歌ってみてください。

ゆずの卒業ソング集

栄光の架け橋

アテネオリンピックのテーマソングにもなったこの曲。楽しいことだけじゃなく、苦しいことも一緒にくぐり抜けた仲間たちとの別れを飾るのに、ふさわしい曲です。

卒業は別れであり旅立ちです。新しい環境に飛び込むときに支えになってくれるのは、今までの自分。そんな今までの自分をじんわりと思い出しながら、新しい一歩を踏み出せる曲です。

友~旅立ちの時~

振り返ればいつもあなたを支えてくれた友達がいたはずです。そんな友達に宛てた感謝と、これからも変わらず一緒にいようというメッセージがこめられた曲です。

逢いたい

もう一度あなたと逢いたいという切ない別れの歌です。長い間一緒に青春を駆け抜けた友達や恋人と離れ離れになってしまう気持ち、感謝とともに伝えたいときにはぴったりです。

また明日

これまでは「また明日」といって当たり前のように友達と別れていたかもしれませんが、これからその「明日」はいつになるかわからなくなります。それでも何度でも会いたい友達と一緒に歌いたい曲です。

with you

ずっと一緒だった友達と別れることになっても、夢を追いかけていれば、またどこかでめぐり合うことができるかもしれません。離れ離れになっても頑張り続けていようという決意の歌です。

REASON

自分らしくいることができた環境から卒業してしまうことは、怖いことかもしれません。それでも自分たちの夢に向かって歩き出す姿を、この曲が鼓舞してくれます。

飛べない鳥

「傷ついて知ったやさしさ」を思い出させてくれる曲です。たくさん傷ついて、それでも前に進んできた思い出とともに歌いたいですね。切ないメロディが心に響きます。

表裏一体

「失敗したらどうしよう……」という恐怖から、何かを諦めてしまった方は、この曲を聴いてみましょう。失敗をする恐怖と成功は表裏一体です。卒業を機に、この歌と一緒に一回り大きくなる決意をするのもいいかもしれません。

雨のち晴レルヤ

苦しいことがあったからこそ、楽しかった今までが輝いてくれるはずです。辛いことも楽しいことも思い出しながら、これからも頑張っていこうというメッセージをこめて歌いたいですね。

夢へ向かって走り出そう!

卒業はもちろん仲のいい友達や先生との「別れ」ですが、同時に新しい生活の始まりでもあります。今まではできなかったことができるようになったり、夢へと一歩近づいたりと、まだ見ぬ可能性に満ちています。

ゆずの歌詞はこれまでの感謝を伝えるだけでなく、「これからも夢を追いかけていこう」という強いメッセージが込められているものが多いので、大切な友達と一緒に歌いたいですね。

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20141215120501 548e4fdd4feaa

本記事は、2014年12月26日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る