生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 特別な日のおもてなしに!「スロークッカーde煮豚」の作り方

特別な日のおもてなしに!「スロークッカーde煮豚」の作り方

2014年12月24日作成

 views

お気に入り

保温調理器のスロークッカーがあれば、肉料理も簡単!難易度が高そうな煮豚だって、ほろっとお肉が崩れるくらいの完成度。

ここでは、特別な日の料理にもぴったりな「スロークッカーde煮豚」の作り方をご紹介します。

目次

材料(豚バラかたまり400g x 2本分)

  • 豚バラかたまり肉・・・400g程度を2つ
  • ゆで卵・・・4個程度
  • すき焼きのたれ・・・100ml
  • 水・・・100ml
  • 日本酒・・・50ml
  • からし・わさび(お好みで)・・・少々
市販のすき焼きのたれを使うため作業工程は簡単です!ゆで卵は、15分加熱した固ゆでのものを用意しました。

作り方(調理時間:240分)

STEP1:合わせタレを作っておく

すき焼きのたれ、水、日本酒を混ぜた合わせタレを用意しておきます。スロークッカーに入れる前にレンジで1000W1分加熱して温かくしておきましょう。

合わせタレにしておくことで味が均一になります。温めておくことで、スロークッカーの調理時間を有効活用できます。

STEP2:肉をしばる

スーパーでもらえる煮豚用の網があればもらっておき、肉を丸めて網に入れます。

なければ省略もできますが、無料でもらえることもありますので、あればぜひ使ってみてください!

STEP3:焼き目をつける

フライパンに分量外のサラダ油(小さじ1程度)を敷き、外側に焼き目をつけます。

焦げない程度の火加減(中火~強火)で、表面がきつね色になるくらい加熱します。おいしそうに焼き目がついたらOKです!

肉の旨みを閉じ込めるためでもあるので、周囲全て焼き目をつけるのが理想的です。

STEP4:スロークッカーで調理する

スロークッカーにSTEP3の肉を入れ、STEP1の合わせタレを入れます。

STEP5:保温調理する

スロークッカーで「強」にして4時間加熱します。

もしタイマーがあれば、セットした直後から4時間加熱し、その後は電源が切れるようにセットしておきます。

今回は9時~13時までの4時間をタイマーセットしました。

STEP6:冷ます

加熱した直後は柔らかくなっているので、そのまま冷まします。この時に、ゆで卵も入れて味卵にします。

筆者は、加熱が終わってからゆで卵を入れています。殻を剥いて入れると、外側がいい色になって簡単に味卵ができます。

急いでいる時は、バットなどに出して冷ましてみてください。

冷まさないとキレイに切れないので、冷ましてからスライスしましょう!

STEP7:完成!

お皿に味卵と一緒に盛って、お好みでわさび、からしをつけていただきましょう!

作り方のコツ・注意点

1本をスライスすると、おつまみにもぴったりの煮豚になります。上から、スロークッカーに残ったタレをかけましょう。

わさびをつけると大人の味。おつまみにも、ご飯のおかずにもぴったりです。

おわりに

冷めているのに柔らかく、放置していただけなのに味もプロっぽいので、料理上手に見える1品であることは間違いありません!

スロークッカーがあれば、本格的なメニューにも挑戦できますよ!ぜひお試しください。

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20141212142128 548a7b58247f1
  • 20141212142304 548a7bb83ebca
  • 20141212142325 548a7bcd459ae
  • 20141212142349 548a7be57d7e7
  • 20141212142411 548a7bfbda647
  • 20141212142424 548a7c088375a
  • 20141212142443 548a7c1b84d5b
  • 20141212142512 548a7c384d1e3
  • 20141212142546 548a7c5ac5c0c
  • 20141212142607 548a7c6f32888
  • 20141212142621 548a7c7ddfc52
  • 20141212142128 548a7b58247f1
  • 20141224150543 549a57b76e340

本記事は、2014年12月24日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る