生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 続きを見ないと年が越せない!年末年始に公開される続編映画7選

続きを見ないと年が越せない!年末年始に公開される続編映画7選

2014年12月22日作成

 views

年末年始は超大作映画が目白押し。先が気になる終わり方をしたあの作品の続き、この年末年始に映画館で見られるかもしれません!

ここでは、2014年末から2015年始にかけて公開される続編モノの映画をまとめてご紹介します。映画の続編だけでなく、漫画やアニメの続きが見られる映画も盛りだくさん!

家族や恋人、もしくはぼっちでも、映画を見に行ってホットなお正月休みを過ごしてみませんか?

目次

ザ・レイド GOKUDO(2014/11/22公開)

警察とギャングとの壮絶な抗争を描いた、インドネシア発のクライム・アクションの第2弾。今作では、警察と政界支配を目論むアジアンマフィア、そして勢力拡大を狙う日本のヤクザの三つ巴の戦いが描かれています。

松田龍平、遠藤憲一、北村一輝らが日本人ヤクザとして出演しており、彼らの戦う姿がなんともかっこいい!

壮大なアクションシーンが満載なので、年の始めをスカッとした気分で迎えることができそうです。

THE LAST NARUTO THE MOVIE(2014/12/6公開)

大人気少年忍者漫画の完結作。

連載15周年を迎え、コミック単行本累計売上が約1億3千万部を突破している『NARUTO』の最後の映画です。先日迎えた原作の最終回の、その先の物語となっているとのことで、盛り上がりは最高潮!

公開直後の12月6日~7日の週末観客動員数1位を飾り、ナルトファンにとどまらない大注目映画となっているようですね。原作を最終回まで読んでから見に行くことをおすすめします!

ホビット 決戦のゆくえ(2014/12/13公開)

『ロード・オブ・ザ・リング』の前日譚に当たる物語を映画化した3部作『ホビット』シリーズの完結編。『ロード・オブ・ザ・リング』第一作目が公開されてから13年がたち、その全てがついに完結を迎えます。

壮大な物語こそ、映画館で見るのが1番。シリーズを見たことがない人も、お正月休みを利用して、前作や『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズをチェックして劇場へ行きましょう!

96時間/レクイエム(2015/1/9公開)

家族のために単独で悪に挑んでいく元CIA捜査官の最強の父親の活躍を描く、リーアム・ニーソン主演の『96時間』シリーズ第3弾です。

いつもは家族に無償の愛を捧げる優しい父親が、戦闘モードになると情け容赦ないタフガイに豹変する様が魅力的。娘を守るためなら、どんなことでもする父親の暴走っぷりには、目を瞠るばかりです。ノンストップの疾走感を味わいたいなら、間違いなくこれがイチ押し。

劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス(2015/1/9公開)

フジテレビ系深夜枠「ノイタミナ」で放送中の人気テレビアニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」の劇場版。

“シビュラシステム”により人間の精神を計測、数値化できるようになった未来世界を舞台に、公安局刑事課一係の刑事たちが凶悪犯罪に立ち向かう姿を描き出します。第1期では2112年を舞台に、第2期ではその1年半後を描いていましたが、劇場版は、それに後続する形で新たなストーリーがつむがれ、舞台は2116年へ。

アニメの中でも、大人向けの内容が深い作品で、普段アニメを見ていない人にもおすすめしたい1作です。

劇場版公開後、「R15+指定」作品として指定されました。15歳以下の方はご注意ください。

シン・シティ 復讐の女神(2015/1/10公開)

人気グラフィックノベルを基にしたクライムアクション「シン・シティ」の9年ぶりとなる続編です。

復讐を誓う一途な女、情熱的な姐御肌の女、男を狂わす罪な女など、さまざまな女性たちが登場する今作ですが、その姿は思わず女性でもホレてしまいそうになるほどクールでかっこいい!

見どころはヒロインのナンシー役に扮するジェシカ・アルバのセクシーなストリップダンスシーン。刺激的な新年を迎えたい人必見です。

ストライクウィッチーズ  Vol.2 エーゲ海の女神(2015/1/10公開)

アニメ、小説、漫画などメディアミックス展開で人気を博す「ストライクウィッチーズ」のショートストーリーが、3部作(1話約30分)で劇場版に登場。今回は第2話の公開になります。

劇場版シリーズでは、2010年に放送されたテレビアニメ第2期と同年公開された劇場版の間に起こった知られざるエピソードの数々が明かされます。小規模公開になっているので、まずは上映する劇場をチェックです!

まず前作を見直そう!

ここで紹介した7作は全て前作品あってこその続編映画。見る前にマンガ・アニメも含めた前作をもう1度見直してから見ることおすすめします!

お正月休みを利用して、普段はできない映画漬けの日々を送ってみてはいかがでしょうか。

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20141215161640 548e8ad8200bf

本記事は、2014年12月22日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る