生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 2015年は要チェック!じわじわキテいる次世代アイドルまとめ

2015年は要チェック!じわじわキテいる次世代アイドルまとめ

2014年12月17日作成

 views

いまや日本のサブカル界の一端を担う、アイドル文化。アイドル戦国時代と呼ばれた時期を経て、今ではいくつものアイドルグループやソロアイドルが活動しています。

アイドルファンの楽しみは、成長を見守ることです。2015年は、今後の活躍が期待されるアイドルの成長を応援してみませんか?

ここでは、2015年にブレイクしそうな予感がする次世代アイドルをまとめてご紹介します!

目次

Especia

2015年2月にメジャーデビューすることが決まった、大阪で活動中の「Especia(エスペシア)」。スペイン語で「スパイス」を意味するそのユニット名の通り、かわいいだけではない様々な要素を詰め込んだ活動が人気です。

楽曲は80年代のディスコ風のものが多く、おしゃれな雰囲気。思わず踊りだしてしまいそうなノリノリの曲は、ライブで盛り上がること間違いなしです。

そのライブでは、メンバーが客席に降りてハイタッチできるのだとか!またライブ後のアフターパーティーでは、メンバーと乾杯することもできます。親近感を味わえるアイドル・Especia、メジャーデビューを機に大きく羽ばたきそうです!

ゆるめるモ!

「窮屈な世の中を私たちがゆるめるもん!」というコンセプトの脱力系サブカルアイドル「ゆるめるモ!」がじわじわと人気を集めています。略称は「モ!」で、びっくりマークは半角だそうです。

コンセプトどおりのゆるい佇まいとMCに加え、ニューウェーブやヒップホップ、パンク、エレクトロ、クラウトロックなど多彩なジャンルをぶち込んだ楽曲が魅力です。

結成は2012年で、ももクロに感銘を受けたプロデューサーがみずから街頭スカウトでメンバーを集めたんだとか。ゆるくてもアイドルとしては本気なゆるめるモ!が、2015年の日本をゆる~く席巻してしまうかも?

アンジュルム

2009年にインディーズデビューしたハロプロの「日本一スカートの短いアイドルグループ」スマイレージが、2014年に大きな変化を遂げました。武道館公演を経てさらに大きく成長するべく、3期メンバー追加&グループ名の改名を発表したのです。

3期メンバーはハロプロ研修生からすでに選ばれており、2015年から新体制での活動が始まります。グループ名は2014年12月17日に、「アンジュルム」に決定したと発表されました。

デビューした頃はアイドルらしい可愛い曲が多かったのですが、最近ではクールな楽曲も歌いこなせるようになり、パフォーマンスの幅が広がっています。2015年は「アンジュルム」がアイドル界に旋風を巻き起こすかもしれません!

清竜人25

「清竜人25」は、多彩な楽曲で話題をさらってきたシンガーソングライター・清竜人さんが2014年に立ち上げたアイドルユニットです。

プロデューサー兼メンバーである清竜人さんとその妻である女子メンバー6名で構成されており、まさにハーレム状態でくりだされるパフォーマンスは、アイドルの常識や固定概念を覆す新しいエンターテイメントといえるでしょう。

デビューシングルの「Will You Marry Me?」はアイドル楽曲としては異色のミディアムファンクナンバーだったこともあり、そのパフォーマンスだけでなく楽曲そのものの魅力でも、これから目が離せないグループです!

愛乙女★DOLL

「いつでもあなたのお人形♪」をキャッチフレーズに活動するアイドルグループ「愛乙女★DOLL(ラブリードール)」。通称「らぶどる」。2014年4月にメジャーデビューを果たしその勢いをさらに加速させています。

動員目標ノルマを課すスタイルのライブを行っており、各ノルマを達成するごとにさまざまな企画やファンとの交流会が行われます。「業界初12ヶ月連続新曲披露公演」などもその一環です。思わずライブに足を運びたくなってしまいますね!

乙女新党

「乙女新党」は「ポジティブな“2軍”ほぼ中学生アイドル」として2012年に結成されたアイドルグループです。クラスのなかで男の子にモテモテ・オシャレな”1軍”女子ではないけれど、ちょっぴり足りないからこそカワイイ”2軍”の女の子というコンセプトなんだとか。

彼女たちは、乙女のマニフェスト“乙女ニフェスト” として「わたしたちが日本を元気にします!…できる範囲で。」と宣言。メンバーの加入と脱退を繰り返し、現在は6人体制でのパフォーマンスを行っています。

2014年に発表した楽曲ではさまざまなタイアップを成功させており、この勢いで2015年はさらなるブレイクが期待されます!

東京パフォーマンスドール

篠原涼子さんもかつて所属し人気を集めていた東京パフォーマンスドールは、1996年に活動停止・自然消滅していました。しかし2013年に新たなオーディションなどが行われ、新装開店という形で復活したのが、現在の「東京パフォーマンスドール」、略称「TPD」です。

音楽×映像×演劇を組み合わせたまったく新しい公演が特徴で、演劇パートでは演劇を、ライブパートではノンストップで歌とダンスを繰りひろげるなど、「総合表現」としてのエンターテイメントを提供しています。

第2の篠原涼子がここから生まれるかも…?!

夢みるアドレセンス

人気ティーンファッション誌のモデルを中心として2012年に結成されたのが「夢みるアドレセンス」、通称「夢アド」です。国民的大女優を目指す、下積みガールズユニットというコンセプトのもとに活動しています。下積みと言い切ってしまうところが潔くて素敵ですね。

オリコンウィークリーランキングへのランクインやアジア進出・日本青年館での単独公演を果たし、また戦隊ヒーロードラマのヒロイン起用やさまざまな雑誌・媒体への出演など、グループとしてだけでなくメンバーひとりひとりの活動も充実しています。

国民的大女優をめざして快進撃を続ける「夢アド」の2015年を見守っていきましょう!

妄想キャリブレーション

「妄想キャリブレーション」は「みんなで夢に向かって妄想する、恋しちゃいそうなアイドル!」というコンセプトで結成されたグループです。通称は「妄キャリ」。大人気の「でんぱ組.inc」を輩出したことでも有名なライブ&バー・ディアステージ発のアイドルとして注目を集めています。

ワンマンライブだけでなく、楽曲がTV番組のEDに起用されたり、メンバーがドラマ・舞台・映画へ出演したりと、いろいろな方面での活躍が目立ちます。でんぱ組.incに続き、2015年は妄想キャリブレーションが日本のKawaii文化を背負うかも?

BELLRING少女ハート

2012年に結成された6人組のアイドルグループ「BELLRING少女ハート(ベルリンしょうじょハート)」、通称「ベルハー」。アメリカの有名野外フェス「コーチェラ・フェスティバル」出場を目標としています。サイケデリックからブチ上げロック・レトロサウンドまで、変幻自在のステージを見せるパフォーマンスは一見の価値アリ!

「乗るしかない、このビッグウェーブに」という名言をネットに轟かせたエンターティナー・Butch氏もベルハーに携わっており、ライブMCとして活躍しています。

摩訶不思議でクオリティの高い楽曲と、キュートで少し不安定な女の子たちの歌声が組み合って生まれるバランスに癖になる人が続出中です。今聞くしかありません!乗るしかない、このビッグウェーブに!

プラニメ

元「BiS」のカミヤサキと、元ソロアイドル「いずこねこ」のミズタマリによるユニット、プラニメ。個性的なビジュアルが特徴で、メンバー2人の成熟した美しさとの調和が楽しめます。

楽曲は、エレクトロなダンスミュージック。クラブで流れているようなノリノリの音楽は、アイドルとは思えないクオリティです。

BiS時代は客席へのダイブが名物だったカミヤサキですが、プラニメでも自由に楽しく客席にダイブしている姿が印象的です。また現在美大生のミズタマリは、いずこねこ時代から歌唱力には定評があり、これからの快進撃が期待されています!

たこやきレインボー

関西地方出身の女の子たちで結成された「たこやきレインボー」、通称「たこ虹」もブレイクの兆しをみせています。ももクロを輩出した「スターダストプロモーション」所属のアイドルであり、私立恵比寿中学・チームしゃちほこに続く姉妹グループとして、多くの注目を集めています。

2012年の結成から関西地方を拠点に活動しており、甲子園での単独ライブを成功させて甲子園の土を持って帰ることを目標としているんだとか。メジャーデビュー前ながら日本青年館でのワンマンを成功させ、関西地方での冠番組を持つなど破竹の勢いで人気を獲得しています。

ももクロ似の勢いと元気のよさに加えて、関西人の気質と発展途上さを持ち合わせた「たこ虹」から、2015年も目が離せません!

PassCode

大阪を拠点に、ロックなオリジナル曲で注目を浴びている4人組アイドルユニット、PassCode。メンバーは可愛らしい女の子たちですが、楽曲を聴いてびっくり。激しいメタル、ロックサウンドからシャウトまであらゆる要素が盛り込まれており、音楽ファンにもおすすめです。

激しいステージパフォーマンスは、ファンを圧倒するほど。メタルとの融合で大ブレイクしたアイドル「BABYMETAL」を彷彿させるような楽曲とビジュアルで、これからの飛躍が予感されます。

大阪を飛び出して、精力的に全国で活動しているPassCode。楽しく暴れたいなら、ライブに遊びに行ってみてはいかがでしょうか?

ジャニーズJr.

2015年は、4年に一度のバレーボールW杯。ということは、ジャニーズから新ユニットのデビューが期待されます!ここでは、ジャニーズJr.の中でも特に人気のメンバーを厳選してご紹介します。この中に、デビューが決まるJrがいるかもしれませんね!

阿部 顕嵐(あべ あらん)

1997年8月30日生まれ。「近キョリ恋愛~Season Zero~」でドラマ出演3作目にして主演を務めるなど、注目度No.1のJrです。無邪気な笑顔と、ふいに見せるアンニュイな表情は、まさに王道アイドル。

永瀬 廉(ながせ れん)

1999年1月23日生まれ。3枚目の多い関西ジャニーズJr.の中では珍しい、2枚目キャラです。歌が得意で、最近ではソロでバラードを歌う機会も増えてきました。舞台でも精力的に活動中。

岸 優太(きし ゆうた)

1995年9月29日生まれ。2015年1月スタートのドラマ「お兄ちゃん、ガチャ」で主演に抜擢されました。キレのいいダンスが特徴で、あの堂本光一主演舞台「SHOCK」にも出演。くりっとした瞳が可愛らしいです。

松村 北斗(まつむら ほくと)

1995年6月18日生まれ。背が高く顔が小さいモデル体型で、歯の浮くようなセリフも口にできるクールなキャラです。一方でライブの成功に涙するなど熱い一面もあり、目が離せません。

松倉 海斗(まつくら かいと)

1997年11月14日生まれ。Sexy Zoneのメンバー・松島聡とともに、ユニット「Sexy 松(Show)」を結成しています。小柄な身体で一生懸命ダンスを踊る姿に、好感が持てます。

ネクストヒットアイドルは誰だ!?

どのアイドルも個性的な魅力を持っていて、応援しがいがありそうですね。2015年、この中からブレイクするアイドルがいるかもしれません!

アイドルの魅力は、現場で発揮されるもの。気になるアイドルがいたら、まずはライブに足を運んでみることをおすすめします。

(image by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20141217170436 54913914e9803

本記事は、2014年12月17日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る