生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3. はるか界トップに君臨するのは○○!?日本の「はるか」ランキングベスト10

はるか界トップに君臨するのは○○!?日本の「はるか」ランキングベスト10

2014年12月09日作成

 views

「はるか」という名前を聞いて、真っ先に思い浮かぶものはなんですか?スイスの長澤まさみこと「春香クリスティーン」や、大阪市にオープンした日本一の超高層ビル「あべのハルカス」、九州で生まれたサツマイモの品種「紅はるか」などなど……次々に思い浮かぶものがあるのではないでしょうか?「はるか」すごくない?超やばくない?!

というわけで、日本に数多くあふれている名前のなかでも「はるか」はずば抜けて才能と魅力に恵まれている名前が多いのではないかと気づきました。時代ははるかです。ビバはるか。きっとそうに違いありません。

そこで今回は、みんなでつくるランキングアプリQrankの結果をもとに、みんなが選んだ日本の「はるか」ランキングベスト10をご紹介します!

日本の「はるか」ランキングベスト10

1位:綾瀬はるか

はるか界の文句なしの1位といえば、やはりこの方でしょう!ほわわーんとしたルックスと天然で素直な性格が見ている人をほっこりさせてくれる、綾瀬はるかさん。世の男性の多くは「綾瀬はるかにならどんなワガママを言われてもいい、むしろ言ってほしい、何でも許しちゃう」なんて思うのではないでしょうか?また、虫が嫌いな理由を「パリッとしているから」などと変化球で説明する、突き抜けすぎた天然も面白い。

綾瀬はるかさんの人気は世代問わずで、おじいさんやおばあさんからも強く支持されています。一緒に縁側にすわって緑茶でもまったり呑みたくなりますよね。喜んでお団子を食べてくれそうです。

2位:井川遥

「こんな人になりたい!」「こんな女性と付き合いたい!」女性や男性の永遠の憧れ的存在である井川遥さん。内側からあふれでるフェロモン、凛とした立ち振る舞い、筆舌につくしがたいその美貌。美しさとかっこよさを兼ね備えたこの方が、はるか界の2位に君臨。

最近ではウィスキーのCMにも登場し、しっとりとウィスキーを注ぐ大人な姿や、アツアツの唐揚げをはつまみ食いする無邪気な姿に日本中が癒されています。井川遥を眺めているだけで何杯でも飲めちゃいそうです。

3位:海原はるか

お笑いコンビ、海原はるか・かなたのボケ役担当。1970年代から漫才の道を志し始めたものの、なかなかヒットしなかったこのコンビ。彼らが脚光を浴び始めたのは2000年ごろのことです。1:9にわけたはるかの薄い髪の毛を相方が「ふっ」と息で吹き飛ばし地肌があらわに…という身を切ったギャグが笑いに転じて大ウケ。

たかが毛。されど毛。薄いといえど大切なネタである髪の毛にはパーマをあてたり、毛を吹き飛ばす方向についても綿密に計算されているそう。そのパッションが遥かなる時空を超えて笑いを運んできたようです。

4位:島崎遥香

ファンへのしょっぱい対応、いわゆる塩対応で有名な、ぱるること島崎遥香さん。嫌なことはびしっと「いやです」と答え、興味のないことには華麗にスルー。握手会での「ありがとうございまーす」「はい」といった適当(というか、素直)な対応が話題になり、一躍人気に。今年の流行語大賞の言葉として「塩対応」がノミネートされたほどです。

媚びない、どこかつれないクールな言動がアイドルらしくないとファンから根強い人気が。自由奔放でありのままに振舞うぱるるの姿は、近くにいるのに遥か遠くに行ってしまうようなもどかしさを感じて目が離せません!

5位:箕輪はるか

お笑い芸人、ハリセンボンのひとりである箕輪はるかさん。色白の肌と特徴的な前歯がチャームポイント。自らをギャグにして笑い飛ばし、決して(相方以外の)人をディスったり傷つけたりしないストレートな漫才が特徴です。

ところでそんなはるかさんですが、かつて下着はパンツが3枚、ブラを2枚しか持っていないと公言していました。「下着に興味ありません!」と言い切る堂々とした無頓着さは、やはり日本の誇るはるかマインドをお持ちだからでしょう。

6位:遥か

学校の卒業式にも好まれるGReeeeNのヒット曲が6位!爽やかで優しいメロディーが耳をくすぐるこちらの曲は、歌詞も素敵です。

「誰かに嘘をつくような人になってくれるな」父の願いと
「傷ついたって笑い飛ばして 傷つけるより全然いいね」母の愛 (GReeeeN 遥か

親の愛情を胸いっぱいに感じながら新たな旅路へと歩みだす…これぞはるかマインド。ちなみに歌詞中には一度も「遥か」という言葉は出てきません。が、「遥か遠くへ行っても帰ることのできる場所がいつもある」という晴れ晴れしい気持ちになるぴったりのタイトルです!

7位:福原遥

クッキングアイドル「まいんちゃん!」でおなじみの福原遥ちゃん。まるで二次元から飛び出してきたかのような愛らしいルックスと、アイドル一直線のあまーい声で大きいお友だちをほっこり&めろめろにしていました。まいんちゃんが「おいしい!」と言いながらにっこり笑う姿を見て、テレビ画面に釘づけになった人も少なくないはず。

最近ではモデルや歌手、女優業にも挑戦。「まいんちゃん」を脱皮し「福原遥」としてめざましく変化中で、今後に期待大です!

7位:ハルカ

2014年の流行語大賞候補にノミネートされたのは「妖怪ウォッチ」ですが、まだまだ海外でも評価されているポケモンの人気も衰える気配はありません…!ハルカは、「ポケットモンスターアドバンスジェネレーション」に登場するヒロイン。ホウエン地方、トウカシティ出身(舌かみそう)の、ぴっちぴちの10歳!前向きで明るい女の子です。そして10歳にして弟をかわいがる母性を持っているツワモノ。

ちなみにハルカ役の声優をこなすのはHARUKAさんではなくKAORIさん。なんとなく惜しい感じ…!

9位:特急はるか

もはや人じゃないんですけど。1994年に関西国際空港へのアクセス列車のひとつとして開港した特急はるか。草津や京都、新大阪などに停車しますね。ちなみにこの「はるか」という列車名は、一般公募された3万5000件のなかから選ばれました。

空港アクセスの「空」と、京都に停車することから「はんなりと」といった純日本っぽいイメージをもったこのネーミングになったそう。ちなみに応募件数のなかでもっとも多かったのは「流星」。次いで「はばたき」「いずみ」だとか。「流星」より「はるか」のほうが細くながーく続いていきそうで縁起がいいですね!

9位:永源遙

同率9位にランクインしたのは、まさかのプロレス界からご降臨!唾飛ばしで有名な永源遙(えいげんはるか)さんです。日本でただ一人、観客に唾を吐くことで喜ばれ、長い間愛され続けてきたプロレスラー。彼の試合がはじまるとリングサイドのお客さんは顔の前に新聞紙を広げてしっかりガードする、なんていう流れもおなじみでした。

口からびゅーんと観客めがけて飛ばされる唾液。はるかかなたから降ってくる唾液で多くの人を魅了した遙さんが選ばれるのも納得です!

はるかマインド最強説!

というわけで、みなさんのベストはるかはランクインしていましたか?日本の誇るべきはるかマインドを知って、もっとはるかが身近に感じたのではないでしょうか。

このランキングは、みんなでつくるランキングアプリQrankの人気ランキングを元にしています。

(image by PresenPic)

この記事で使われている画像一覧

  • 20141209121448 54866928506f5

本記事は、2014年12月09日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る