生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 簡単なのにかわいい!お札が入るお年玉袋の作り方

簡単なのにかわいい!お札が入るお年玉袋の作り方

2014年12月08日作成

 views

お気に入り

お正月に活躍するお年玉袋、市販のものを買うと余ってしまったり、いちいいちお金がかかったりしますよね。

そんなお年玉袋を、簡単に自宅で作る方法をご紹介します。

目次

用意するもの

  • 折り紙・・・2枚
  • 千円札・・・1枚
今回、大きさをみるために千円札を使用しています。

お年玉袋の作り方

STEP1:千円札を折る

千円札を三つ折りにします。

STEP2:折り紙を合わせる

折り紙2枚を両面が表になるように、裏同士を重ねます。

柄と無地を合わせた方が失敗が少ないです。

STEP3:左端を折る

柄が見える様に置き、左端から2cmの幅で折ります。

引っくり返し、無地の方を上にします。

この時、STEP1で折った部分が右側になるように置きます。

STEP4:さらに左端を折る

左側を3cm幅で折ります。

STEP5:お金を包む

左右引っくり返し、右側に柄が来るように置きます。

お金を挟むように置きます。

STEP6:かぶせるように折る

大きさのバランスを見ながら、STEP3で折った部分ある辺を、お金にかぶせるように折ります。

包む金額によって厚みもかわりますので、ここでバランスを見ながら調節します。

STEP7:上下を折る

次に、裏返します。

下から2.5cmのところを折り、同様にして上も2.5cmのところで折ります。

STEP8:できあがり

表正面にして、できあがりです。

上手に作るポイント

折り紙を合わせる時に、端をはみださない様にキチンと合わせましょう。きれいに仕上がるポイントになります、

また、柄と無地を合わせる際、柄の中の一色を使うとまとまりやすくなります。

おわりに

わざわざポチ袋を購入しなくても、家にあるきれいな紙等で簡単に作る事ができます。簡単ですのでぜひお試し下さい。

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20141208130419 54852343ce8cb
  • 20141208125800 548521c8a71f7
  • 20141208125820 548521dc4d3d0
  • 20141208125850 548521fa3ce51
  • 20141208125926 5485221e659e2
  • 20141208125953 548522393c48d
  • 20141208130026 5485225a6cdc3
  • 20141208130051 548522737ff49
  • 20141208132543 54852847113fd
  • 20141208132640 548528803fbbe
  • 20141208132700 54852894e86be
  • 20141208130221 548522cd65a78
  • 20141208130241 548522e1750c4
  • 20141208130255 548522ef360a2
  • 20141208130313 54852301c9c25

本記事は、2014年12月08日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る