生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 満足度100%!忘年会のイベント景品の選び方とオススメ景品まとめ2014年度版

満足度100%!忘年会のイベント景品の選び方とオススメ景品まとめ2014年度版

2014年12月08日作成

 views

今年も忘年会シーズンが近づいてまいりました。うっかり忘年会幹事もしくは催し物担当になってしまったアナタ!景品選びにお困りじゃないですか?特に会社の忘年会は参加者の年齢層の幅が広かったりするのでチョイスに困りますよね。

今回はそんな忘年会の景品選びをお手伝いしたいと思います。

忘年会の仕切りに関してはコチラもご参考ください!
飲み会を円滑に進める「順番」の鉄則

目次

どんな景品を買えばいいの?

そもそも欲しいものなんて人それぞれじゃないか!とは思いますが、全員にアンケート調査をするわけにもいきませんよね。こういうものはサプライズ演出だから楽しいもの。

となると、誰が受け取っても喜ばれるものを選ばなくてはいけません。一般的な意見をもとに、OKな景品・NGな景品をリストアップしてみました。

OKな景品

  • 金券・商品券・お食事券
  • ディズニーチケット
  • 旅行チケット
  • ブランド品の小物類
  • カタログギフト
  • スタバ等のプリペイドカード
  • 来年の幹事券

NGな景品

  • 家電製品
  • キャラクターもののグッズ
  • インテリアもの
  • 100円均一の商品

要するに……

  • 持ち帰るのにかさばらないもの
  • 流行のもの
  • 実用的なもの
  • 自分では買わないがもらったら嬉しい
  • 自分が使わなくても家族、恋人が喜ぶ
  • その場が盛り上がるネタになる

などの要素が、景品に対して求められていると考えられます。

ニーズがわかったところで、具体的にどんな商品があるのか、費用別にご紹介していきたいと思います。

オススメ景品まとめ

メインの景品

全景品の中で目玉となるような、主役級の景品たちです。参加者にとっては、もらえる確率は低いけれども、当たれば誰もが喜んでくれること間違いなしでしょう。

サブの景品

目玉商品ほどではないですが、当たれば参加者の多くは喜ぶでしょう。参加者の中には、この中の景品を第一目標としている人もいるはずです。

参加賞レベルの景品

いわゆる、ハズレの景品たちです。場をひと盛り上がりさせるためのネタ枠に使われることが多いです。しかし準備する側の立場としては、この枠の景品をいかにハズさず選出するかが腕の見せどころになってくると思われます。

忘年会用景品セット注文サイト9選

あまり準備に時間をかけられない幹事の方のために、忘年会用景品をセット販売しているサイトもあります。予算から、目玉商品から、必要に応じた選び方ができます。

中には宴会のコンテンツまで一緒に考えてくれるものも!ぜひご活用ください。

まとめ

1年の締めくくりである忘年会でモヤモヤが残ってしまっては本末転倒ですよね。忘年会幹事の皆様が楽しい忘年会を作り上げ、今年の集大成にて有終の美を飾られることを祈っています。

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20141117194742 5469d24e3af09

本記事は、2014年12月08日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る