生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. この冬は高級毛皮でちょっと大人な女性に!ミンクの基礎知識と選び方

この冬は高級毛皮でちょっと大人な女性に!ミンクの基礎知識と選び方

2014年12月08日作成

 views

日中も肌寒くなり、冬を体感できるようになり始めました。服装も厚手のものに切り替えている人も多いのではないでしょうか。それでも、服だけでは覆いきれない部分がありますよね。

そう、首です。冬の寒さに耐えるには、マフラーが必須アイテムですよね。ここでは、高級毛皮の代名詞として知られる「ミンク」についての基礎知識とミンク加工のマフラーの選び方を紹介します。

ミンクで上品さも兼ね備えた、大人な女性になりましょう!

目次

そもそもミンクって何?

ミンクは、北アメリカに生息するイタチ科の哺乳類です。実は日本にも住んでいて、北海道を中心に毛皮目的で養殖されています。

日本だとミンクの毛皮は、成人式の日に女性が振袖と合わせて使うこともよく見られます。しかしコートを1つ作るだけでも、希少なミンクを30頭以上使わなければならないため、値段もそれなりのものになっています。

また、何頭ものミンクを使わなければ製品を作ることができないということで、動物愛護団体からの抗議もあるそうです。

ミンクのマフラーのデザイン・色

一言で、「ミンクのマフラー」と言ってもたくさんの種類があります。そこで、ここではいくつかのマフラーを紹介しますので、欲しい物の目星をつけましょう。

ロングタイプのマフラー

スタンダードなロングタイプのマフラーです。長さもあるので、いろいろな形でアレンジも可能です!

コサージュ付きのマフラー

正面の位置にコサージュがくるマフラーです。コサージュの下が通しになっていて、そこにマフラーを通して使うことができます。

ホックで留めるマフラー

ホック・クリップで留めるタイプのマフラーです。小さめでシンプルなタイプのものなので、合わせやすいかもしれません。

スヌードタイプのマフラー

厳密にはマフラーではありませんが、最近マフラーのようにスヌードを使っている人がたくさんいますよね。筒状になっているので、簡単に首に巻くことができますよ。

マフラーの色

ミンクのマフラーの色は様々なので、持っている服に合う、自分の好きな色を選んでください!

良い毛皮の見分け方

好きなデザインや色を選べても、帰ってからマフラーの質が悪いことに気づいたら、せっかく買ったのに辛いですよね。

買うときには以下のポイントをチェックして、毛皮をしっかりと見極めましょう!

チェックすべきポイント

  • 色がきれいで光沢があること
  • 毛がしっとりした柔らかさがあって、皮もしなやかなこと
  • 手触りがよくて、毛に弾力のあるもの
  • 逆さに振ってみたとき、毛並みが揃っている感じがするもの
  • 綿毛が密生していて、刺毛がまっすぐ伸びたもの

ミンクで大人なファッションにチャレンジ!

ミンクは安いものでも数万円はするもの。高くて手が出せないという方もいるかと思いますが、ミンクにしか出せない高級感・光沢は、あなたをワンランク上の人間に見せてくれるかもしれません。

手軽なマフラーから始めて、コートなどもミンクでそろえれば、より大人の女性の魅力を引き出せそう!

(image by amanaimages1 2)

この記事で使われている画像一覧

  • 20141205171029 5481687531651
  • 20141118100850 546a9c22701e4

本記事は、2014年12月08日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る