生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 冬のボーナス、平均支給額89万円を一発で使い切る方法

冬のボーナス、平均支給額89万円を一発で使い切る方法

2014年12月02日作成

 views

冬のボーナスが待ち遠しい季節になってきました。今年はいくらもらえるかと胸を弾ませたり、去年より減額されそう・もらえなさそう……と不安になったりと、さまざまな思惑が交錯していることかと思います。

貯金・旅行などボーナスの使い道は人それぞれですが、ここではあえてほぼ全額を一気に使いきることを提案してみます。

「だいたい同じくらいもらえたよ!」という人も、「そんなにもらえないよ!」という人も、大企業の冬のボーナス平均額で何ができるのか?を想像してみましょう!

冬のボーナス平均額は「89万3538円」

冬のボーナスはいくら?

経団連の「大手企業の冬のボーナス調査」によると、大手企業の平均妥結額は89万3538円でした。前年冬より5.78%増であり、金額はそれまで最多だった2008年の90万4885円にも迫ります。

10業種76社を対象にしたこの調査では、2年連続で伸び率5%を超えており、伸び率が最も高い業種はセメントの14.82%でした。

ボーナスを一気に使い切ってみよう!

それでは、このボーナスをひと思いに使い切ると、何ができるのでしょうか?宵越しの金は持たなかったという江戸っ子精神を見習って、景気よくパーッと使ってみるときっと気持ちいいはずですよ!

89万3538円をひと思いに使いきろう!

世界一周してみよう

街で「世界一周の旅」の広告を見かけて「いいな……」とは思ったことってありませんか?しかし、各プランの金額を見て、諦めた人も少なくはないはずです。

実は、世界一周の旅をメインコンテンツにしている「ピースボート」では、88日間を88万円で世界一周するツアーが催行されています。各国のVISA取得料や海外旅行保険料・雑費・娯楽代金などを考えた場合、必要になる費用は88万円よりももう少し必要になってしまいますが、それもツアー料金と比べればそこまで大きくはありません。

今冬のボーナスを機会に、世界をめぐってみてはいかがでしょうか?

会社?休暇?気にしたら負けです!ボーナスがあるから大丈夫!

自転車に挑戦してみよう

健康のため・交通費のためにと自転車通勤の人が増えつつありますよね。「ロードバイクに凝っています!」というガチガチ本格派の人も、「休日の買い物にママチャリを使っています」というゆるゆる自転車乗りの人も、ボーナスを契機に良い自転車を買ってみてはどうでしょうか?

ロードバイクにもさまざまな種類がありますが、たとえばDE ROSAのTITANIOはフレーム価格96万円(税別)!これだと少し足りないですね。同種の「3/2.5」であれば69万5000円なので、ここからさまざまなカスタムをつけていけば、89万円3538円をきれいサッパリ使い切ることができることでしょう。

「購入」と「乗りこなせる」はまた別の話です。

新生活をはじめよう

新生活準備調査2013」によれば、新婚カップルの新生活の準備にかかる費用平均は、全体で88.1万円なんだとか。(リクルート ブライダル総研調べ)

引越しの時期によって費用は異なってくるようですが、冬のボーナスは新生活を始める大きなチャンスかもしれません!これを機に、パートナーとの新たな第一歩を踏みしめてみては?

ジュエリーを買おう

いつの世も、きらめくジュエリーは女性のあこがれですよね。自分へのご褒美として、大切な方へのプレゼントとして、少し高価なジュエリーの購入を検討してみてはいかがでしょうか。

たとえばティファニーのエルサ・ペレッティがデザインした「ティアドロップペンダント」は、お値段89万1000円。ボーナス平均額を気持ちよく使いきれる「これぞ」という金額ですね!その美しさには、ボーナスを使い切る価値があります。

お墓だって建てられちゃう

愛媛県松山市にある八坂霊園では、墓地(永代使用料)と墓石・施工費用すべて込みで88万円という商品を提供しています。お墓の形や石の種類まで選べてしまうというお得さを鑑みると、まさに一考の余地アリ!ですね。

自分の老後が心配な人や建墓について興味がある人は、ボーナスを機にその考えをより具体的なものにしてみては?

やっぱり憧れの腕時計!

「お金を貯めていつか買うぞ…」と目標にしている人も多い高級腕時計。持ち主のステータスを表すポイントとされることもあるため、とくにビジネスパーソンは良い腕時計をしていたり、購入意欲が強いことが多いです。

大きい買い物のため普段はなかなか手を出しづらいのもまた事実ですが、ボーナスというまとまったお金を一気に使ってみる良い機会かもしれませんよ!

たとえば、カルティエの腕時計「カリブル ドゥ カルティエ ウォッチLM、スティール」はお値段約86万円です。ボーナスをちょうどよく使い切るにぴったりの金額ですね!

腕にきらめく時計があなたを「デキる人」に演出してくれること間違いありません。

これであなたも一流ビジネスパーソンの仲間入りです。ありがとうボーナス!

ボーナスとは、うたかたの夢

ボーナスを一気に使いきるのは現実的ではありませんが、まとまったお金を一気に使うのはなんだか夢がありますよね。

貯金する人も、もらえなかった人も、これからボーナスをもらう人も、ボーナスの使い道をいろいろ妄想してみるときっと楽しいはずですよ。

(image by amanaimages1 2 3 4 5 6 7 8)

この記事で使われている画像一覧

  • 20141201174812 547c2b4c4ba8d
  • D21b0f5f 2328 4a6e 82ba d5d47dbfec7e
  • Bc0a242b 08c5 4c9a 9943 4103a13cb96f
  • 5f33ee18 4fa3 4988 a8b6 68d672a0c8e6
  • B8c0da92 e6d1 4801 9092 4e527aba9d01
  • 428c1f57 6fee 434f a90a 6168051f15de
  • 4aa0c7b3 666d 46d7 976d 3eb924df77f5
  • 87dcbdfd 0951 488a bc82 f4a3214efa49

本記事は、2014年12月02日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る