生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. リアルに参考になる!『WEAR』の閲覧数が多いダッフルコートコーデ21選

リアルに参考になる!『WEAR』の閲覧数が多いダッフルコートコーデ21選

2014年12月01日作成

 views

流行に左右されない定番アウター、ダッフルコート。定番だけにコーディネートがマンネリしてしまったりしますよね。ではどんなアイテムをダッフルコートに組み合わせれば今年らしくなるのでしょうか?

そこでこの記事では、人気ファッションコーディネートサイト『WEAR』に投稿されたダッフルコートのコーディネートを、たくさん集めてみました。

コーディネートはダッフルコートの色別にご紹介していますので、ダッフルコートを持っている人も購入予定の人も参考にしてみてくださいね!

目次

女子力アップ!ホワイトのダッフルコート

×レオパード柄シューズ

冬のホワイトは女子力を上げるのに持ってこいのファッションアイテムです。シャツとモノトーンの色使いでシンプルになりがちなところを、レオパード柄のシューズでうまくハズしています。

×マニッシュ

ひとつ前のコーデと比べると、ややマニッシュな印象です。クラッチを秋冬ぽい素材にしてソックスをもう少し濃い色にすると、より寒い時期に合う雰囲気になりそうです。

ほどよいフェミニン!ベージュのダッフルコート

×チェックウールスカート

ダッフルの中でもフェミニンなコーデを作りやすいベージュ。チェックのスカートを合わせれば流行をおさえた、デートにも使えるファッションになりますね。

×チェックスカート

今年の流行のお手本のようなコーデです。写真のように厚底スニーカーを合わせるとリラックスカジュアルに、パンプスやブーティーを合わせるとガーリーにまとまります。

×ボーダー

冬のボーダーは軽やかでステキですよね。バッグの色で悩んでしまうときは、ボーダーの色と同系色のものを選べば失敗しにくいのでおすすめです。

×ワントーンホワイト

普通のコーデには飽きてしまった人には、全身を同系色×同じトーンで合わせるワントーンがおすすめ。レイヤードでブラックをちらりと見せるなど、テクニックが詰まったコーデです。

×ボーイフレンドデニム

マネしやすそうなコーデですね。小柄な人はシューズを明るい色にしたりソックスを明るい色にしたりすると、視線が上半身の方に集まりやすくなりバランスよく見えます。

ガーリーもモードも!グレーのダッフルコート

×マスタードニット

秋冬はつい暗い色を選んでしまいますが、意識してこのような明るい色を選ぶと楽しい気分になりますよね。1色使うだけなら難しくないので、気軽にトライできそうなコーデです。

×白ニット

ニットをパンツにインした今年っぽいコーデに、メンズライクなワークシューズを合わせてガーリー感をマイルドにしています。ラフに巻いたストールもかわいいですね。

×ブルーニット

グレーとブルーの組み合わせは色白さんにハマります。足元やバッグをアイボリーにすると、さらに透明感が出てまとまりそうですね。

正統派カラー!ネイビーのダッフルコート

×スカート

襟付きのシャツにダッフルを合わせると、きちんと感とガーリーさが共存したコーデに。秋冬らしくアイボリーやベージュのソックスを合わせてもおしゃれですね。

×スキニーデニム

フルレングスのデニムを合わせるとシンプルになり過ぎてしまうところを、半端丈のデニムとソックスでひねりを効かせています。これにニット帽などで色を差してもかわいくなりそう。

×プリーツスカート

ネイビーのダッフルとプリーツスカートでプレッピーぽいコーデになっています。写真よりデニール数の高いタイツを履いても、スニーカーのシューレースがホワイトなので足元が重くなりません。

×ベレー

ベレー帽といいソックスの赤といい、小技がキラリと光るコーデです。マニッシュにしすぎたくないときに参考になりますね。

ピリッとビター!ブラックのダッフルコート

×チェックスカート

小柄でも、ボトムをミニ丈にしタイツをグレーにすることで、視線を上に集めて好バランスにしています。ニット帽のホワイトがコートのトグル(留め具)と合っていておしゃれですね。

×チェックパンツ

存在感のあるブラックのダッフルも、ホワイトチェックのパンツを合わせればすっきりコーデになります。ホワイトでコットン素材だと春夏っぽい印象になってしまうので、ウール素材などのしっかりした素材を選びましょう。

絶対的キュート!レッドのダッフルコート

×ワイドパンツ

ワイドパンツなどのボリュームのあるボトムを合わせられるのはショート丈ならでは。ボトムはウールやツイードなどの素材を選ぶと秋冬っぽくなります。

×ミニワンピ

赤いダッフルはガーリーコーデにおすすめです。ポニーテールにミニワンピとキュートな感じでまとめても、ダッフルのカジュアル感がガーリーさを程よく中和してくれます。チェックのクラッチバッグがアクセントになっていますね。

寒空に映える!カラフルなダッフルコート

スカイブルー×ナチュラルトーン

スカイブルーのダッフルは目がさめるような色でステキですね。インナーで色を使うとブルーがかすんでしまうので、ベージュやホワイトなどのナチュラルトーンですっきりまとめましょう。

グリーン×チェックスカート

冬のグリーンもかわいいですね。カジュアルな印象になりやすいショート丈のグリーンですが、ベージュのハットで大人っぽくおしゃれにまとまっています。ローファーをブラウンにしてもバランスよくまとまりそうです。

定番ダッフルコートの新しいコーデにトライしてみよう!

「ダッフルは学生時代に着ていたけど、大人になってからは手に取ってなかったなあ」という人も多いのでは?

ダッフルだけでもこれだけたくさんのコーデがありますので、いろいろなアイテムを組み合わせてコーディネートを楽しんでくださいね!

(image by flickr)

この記事で使われている画像一覧

  • 20141126174011 547591eb8a0ce

本記事は、2014年12月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る