生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. さっきまでうっとりしてたのになぜ!?猫に突然噛み付かれる理由と対処法

さっきまでうっとりしてたのになぜ!?猫に突然噛み付かれる理由と対処法

2014年12月01日作成

 views

ネコは古今東西どの国でも愛され、どの場所でも自由気ままに暮らしていますよね。そんな奔放さがネコという動物のかわいさであり、魅力でもあります。しかし、一見気ままに見えるその行動にも、実はひとつひとつ意味や理由があるんです。

たとえば、飼い主さんに頭や体を撫でられてウットリしていたにも関わらず、急に手や指にガブッとかみつかれた……なんて経験はありませんか?「気分屋さんだなあ」と思えるこの行動にも、本当はちゃんとした理由があるんです!

目次

ネコが噛みついてくるあの行動のワケ

「愛撫誘発性攻撃行動」

ネコがとつぜん噛み付いてきても「うちのネコに噛みグセがあるのかな?」「うちのネコはおこりん坊なのかも」などと思わないでください。実は、この行動はどのネコにも起こりうる習性なのです。

この習性は、専門用語で『愛撫誘発性攻撃行動』と呼ばれています。

ネコをなでていて、最初はのどを鳴らしてご機嫌でいたのに、急に飼い主さんの手を噛んだりネコパンチやネコキックをくりだしてくる行動を、「愛撫誘発性攻撃行動」と言います。

ネコはなぜ、このような行動をしてしまうのでしょうか?

ガブリとされないために気をつけたいこと3つ

1:「なでる場所」に気をつける

ネコは頭や首周りを撫でると目を細めて喜びますが、お腹や足を撫でられるのは嫌がることがあります。というのも、やわらかいお腹は急所であり、足は傷ついてしまうと獲物を捕らえられなくなってしまうからです。

いずれも外敵から守るべき大切な場所であり、さわられると反射的に警戒心が起きてしまいます。ここを触られるとネコはついつい「愛撫誘発性攻撃行動」に出てしまいます。

気持ちよさそうにする表情がいくらかわいくても、勢いあまって全身を撫で回さないようにしたいですね。

2:「なで方」に気をつける

ネコは、自分でやるにもネコ同士でやるにも、とにかく毛づくろいが大好きですよね。小さな舌をクシのように使って、自分の毛をきれいにしていきます。ネコが人になでられて喜ぶのは、人間が指の腹でやさしくなでる感触と、このネコの舌の感触が似ているためなんです。

しかし、人間の手のひら全体でお腹をなでさすったり、足をギュッと握ったりすると、その感触は「ここちよい毛づくろい」とはかなり異なったものになります。これがネコの警戒心を呼び起こすことになってしまうのです。

耳の裏やあご・首まわりを指でゆっくり撫でてあげてください。

3:「なでる時間」に気をつける

3つある理由のうち、特に気をつけておきたいのが「なでる時間」です。

ネコはお腹や足を撫でられているとき、気持ちがよければそのままにしておきます。そしてそのまま撫でられているとやがて満足し、「もう十分」という気分になるのです。

しっぽを振りはじめたり、耳をぺたっと寝かせたりしていれば、それが「そろそろやめて」のサインだと思ってください。

このサインに気づかずにお腹や足へのタッチを続けてしまうと、次第にしっぽの振りが大きくなり、やがてガブッと噛みつかれてしまうのです。

ネコを撫でているときは、いくら気持ちよさそうな表情をしていても、きちんと様子を見てあげることが重要です。

ネコに悪気はないのです

突然噛まれたら?

「愛撫誘発性攻撃行動」はすべてネコの自己防衛本能による反射的なものであり、ネコ自身に悪気があるわけではありません。

この3つのポイントを忘れてうっかり噛み付かれてしまったら、「ごめんね、やりすぎたね」と謝り、耳の後ろでも撫でてあげることでまたすぐ仲良しに戻れますよ。

それでも噛まれてしまったら

気をつけて3つのポイントを守って猫と遊んでいても、やはり噛み付かれてしまうことはあるかもしれません。これは特に理由もなく、急に噛みたくなったから噛む、ぐらいの気まぐれが要因かもしれません。

遊んでいる中で噛み付かれても、大怪我をするほどではありません。噛まれたからといって叱りつけてしまうと、飼い主さんとネコとの信頼関係が揺らいでしまうかもしれませんので、猫特有の性格なのだと心を広く持って、楽しく猫と遊んであげましょう。

参考

本記事は、株式会社ワニブックス発行・服部幸さん著『ネコにウケる飼い方』を参考にさせていただきました。

(image by 猫カフェ ハピ猫 渋谷店)
(image by amanaimages 1 2

この記事で使われている画像一覧

  • 20141201115301 547bd80d68058
  • 20141125190656 547454c0895bd
  • 20141125190443 5474543b46a5e
  • 20141201115629 547bd8ddc74f7
  • Ddb0252b dcdc 4068 9823 9ecf42d01f5d

本記事は、2014年12月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る