生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. ネコの「ゴロゴロ」の理由は○○!かわいすぎるネコの行動の意味とワケ

ネコの「ゴロゴロ」の理由は○○!かわいすぎるネコの行動の意味とワケ

2014年12月01日作成

 views

お気に入り

大きな目にふわふわの毛、ぷにぷにの肉球……ネコはいつの世もその愛らしさから人の心を和ませてきた存在です。

ネコの魅力はその外見だけでなく、自由気ままな性格にもありますよね。甘えてきたかと思ったら離れてしまい、遠くで遊んでいるかと思ったら手や足にすりよってくる……そんなところにメロメロになっている人も多いのではないでしょうか。しかし、一見気ままに見えるその行動にも、実はひとつひとつ意味や理由があるんです。

ここでは、そんなさまざまなネコの行動のなかから、ネコ好きさんやネコの飼い主さんなら一度は聞いたことがあるであろう、のどを鳴らす「ゴロゴロ」音のヒミツをご紹介いたします!

目次

ネコがのどを「ゴロゴロ」するワケ

ごろごろ音は「安心」と「リラックス」のサイン

ネコがひざの上に乗ってきたときや、ネコを撫でているときに聞こえる「ゴロゴロ」という音。「わたしに懐いて、安心してくれているのかな」という気持ちになって、嬉しくなってしまいますよね。

このゴロゴロ・グルグルとのどを鳴らす音は、リラックスしているときや機嫌がいいときに発されるものです。甘えたい気分のときや、体を撫でられて気持ちがいいときにも同じ音を鳴らすんだとか。

それ以外では、「ごはん用意してくれるの?」「遊んでくれるの?」と期待でわくわくしているときにものどを鳴らすことがあります。

またほかにも、少し高い音でのどをゴロゴロ鳴らすときは「ドア開けて」「遊んで」など、何かをおねだりしていることが多いんだとか。こちらは子ネコや若いネコに多く「要求のゴロゴロ」と呼ばれるそうです。

機嫌がいいときのゴロゴロ音と「要求のゴロゴロ」とを、上手く聞きわけてみたいですね。

体の具合が悪いときにもゴロゴロ鳴らすことがある

安心しているとき以外では、体の調子が悪いときにものどをゴロゴロ鳴らすことがあるようです。骨に刺激を与えて新陳代謝を活発にし、治癒力を高める効果があるのではないかと言われているそうです。

いつもと様子が違うときは、少し気をつけて見てあげてくださいね。

ちなみに、このゴロゴロ音の発生の仕組みはまだ詳しく解明されていないんだとか。

ゴロゴロの響きは「赤ちゃんがえり」

ネコがはじめてのどをゴロゴロ鳴らすのは、お母さんのお乳を吸っている小猫のとき。「ちゃんと飲んでるよ」ということを伝えるために、ゴロゴロとのどを鳴らすんだそうです。

大人のネコが人間のベッドに入ってきてのどをゴロゴロ鳴らしているときはお母さんに甘えていたときのことを思い出して「赤ちゃんがえり」気分になっていることが多いんです。やさしく受け入れてあげたいですね。

飼い主に対しては甘えたがり

ネコは甘えん坊や一匹狼タイプなどさまざまな性格があります。しかし、家ネコには「いくつになっても飼い主に対して幼児性を失わない」という特徴があります。個体差はあれど、飼い主さんに甘えたい気持ちはずっと失わないのです。

のどをゴロゴロ鳴らすだけでなく、飼い主のおなかの上にのって「ふみふみ」したり、飼い主のにおいのついた毛布をくわえてみたり、指に吸い付いてみたり……ネコを飼っている方なら心当たりがあるであろうこうした行動も、実は「赤ちゃんがえり」のひとつなんですよ。

ネコが甘えてきたときは、お母さんの気持ちになって甘やかしてあげましょう!

「赤ちゃんがえり」は無理にやめさせる必要はありません。飼い主さんといることに安心しきっているという何よりの証拠です!

ネコからの好意のしるし

同じネコ科であっても、トラやヒョウといった動物はほとんどのどを鳴らしません。ネコのゴロゴロ音は、人とともに暮らすネコが人への安心や満足、好意を伝える響きなのかもしれませんね。

参考

本記事は、株式会社ワニブックス発行・服部幸さん著『ネコにウケる飼い方』を参考にさせていただきました。

(image by 猫カフェ ハピ猫 渋谷店)
(image by amanaimages 1 2)

この記事で使われている画像一覧

  • 20141120175813 546dad253be62
  • 20141120181313 546db0a9839c5
  • 20141201115459 547bd883379d5
  • Ddb0252b dcdc 4068 9823 9ecf42d01f5d

本記事は、2014年12月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る