生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. ライトノベル入門のすすめ

ライトノベル入門のすすめ

2014年11月29日作成

 views

お気に入り

以前は「え、そんな本読むんだ……」と敬遠されがちなジャンルの本であったライトノベル。最近では老若男女に広がりを見せ、ライトノベルに対する抵抗感も薄まってきたのではないでしょうか。

抵抗感が薄まった理由の一つに出版されている数が多いからというのが挙げられると思います。「こんなに出版されているからきっと良いものなのだろう」などと思われ始めたのでは。

しかし、これからラノベの世界に足を踏み入れようとしている人の中には、数が多すぎて「どれが面白いのか、話題になっているのか分からん!」「友達の話題についていけない!」などと思っている人もいるはず。

そこで、ここではそんな人のためにギャグ、バトル・ファンタジーの2つに分けて、ライトノベル入門のオススメの作品をご紹介できればと思います。

ギャグ路線のライトノベル

生徒会の一存/葵せきな

富士見書房 | 生徒会の一存

富士見書房 | 生徒会の一存

www.fujimishobo.co.jp

私立高校・碧陽学園の生徒会の役員たちが生徒会室で繰り広げる、くだらないけど笑ってしまう雑談を書き綴った作品。頭をからっぽにして読むことができるので、「何も考えずに楽しみたい!」という人にはオススメの作品です。

また、他のライトノベルのパロディが多めに書かれており、使われているライトノベルは有名なものが多いので、「このパロディは何のライトノベルのものなんだろう?」と調べていったりすると、さらに読みたいものが増えてくるかもしれません。

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。/渡航

小学館::ガガガ文庫

物語の新次元へ! 小学館ガガガ文庫は2007年5月に創刊した少年向けエンタテイメントノベル文庫です。

gagaga-lululu.jp

友達が一人もおらず、作ろうともしない「ぼっち」の男子高校生が「奉仕部」という部活に入れられてからの高校生活を「ぼっち」視点から描いた作品。

主人公がとんでもなくひねくれており、クラスメイトのリア充たちを痛烈に批判する様はじめっとするどころかいっそ清々しささえ感じさせるほど。そのため感情移入がしやすいのではないかな、と思います。

また、主人公のひねくれた言い回しが印象的で、明日から使いたくなるようなフレーズがたくさんある点でもオススメです。

バトル・ファンタジー路線のライトノベル

ソードアート・オンライン/川原礫

ソードアート・オンライン1 アインクラッド|電撃文庫公式サイト

電撃文庫と電撃文庫MAGAZINEのオフィシャルWebサイト! 電撃文庫の最新情報をお届け!

dengekibunko.dengeki.com

意識をゲームの中に閉じ込められてしまい、ゲームをクリアするまで脱出不可能、ゲームでの「死」は現実世界での「死」を意味する。設定だけでそそられる人は読みたくなってしまうような作品。

内容はまさに「王道」で、主人公が繰り広げる熱い戦いや使う剣の技名は思わず一緒に叫んでしまいたくなるほどに格好いい!きちんとラブ要素も入っており、初めてライトノベルを読む人でも手に取りやすい作品です。

魔法科高校の劣等生/佐藤勤

魔法科高校の優等生 1|電撃文庫公式サイト

電撃文庫と電撃文庫MAGAZINEのオフィシャルWebサイト! 電撃文庫の最新情報をお届け!

dengekibunko.dengeki.com

「魔法」が科学的に証明され、日常の生活や戦争の道具として使われる、近未来の日本が舞台。魔法を使う能力は「劣等生」の兄と、何においても完璧な「優等生」の妹の高校生活を中心として物語は進んでいきます。

なぜ妹は、「劣等生」の兄を慕い、尊敬するのか...。学校の評価では判断することのできない力もあるということを教えてくれる作品です。こちらも「王道」と言えると思いますが、設定がかなり凝っているので、「作りこまれた感じを読みたい!」という人にはこちらをオススメします。

おわりに

ここに名前を出した作品はほんの一例で、「俺が読みたいのはこんなのじゃない!」と思う人もいるかもしれません。でもそんな人たちが探しているような作品もきっとあると思います。

なのでライトノベルの分野に突っ込んだその足をどうか引っ込めずに、色々なライトノベルを楽しんでいただければと思います。

ここにあげた作品が初心者の人たちの入り口になれたら幸いです。一緒にライトノベルの面白さを広めていきましょう!

(image by 写真AC)

この記事で使われている画像一覧

  • 20141201165628 547c1f2c94839

本記事は、2014年11月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る